【安全に彼氏と別れたい!】彼氏と上手く別れるコツ

ハウコレ



「モラハラ彼氏だった」「浮気をされた」「嫌いになってしまった」など、あらゆる理由で彼氏と別れたくなる瞬間ってありませんか?でも、怖くてなかなか別れを言い出せないこともありますよね。

そこで今回は、安全に彼氏と別れるためのコツをご紹介していきます。別れるときにトラブルにならないために、細心の注意を払って別れ話を進めれば安全に彼氏と別れることができますよ。

■別れを受け入れてくれない彼氏
恋人と別れるなんてよくある話ですが、なかなか別れを受け入れてくれない彼氏も一定数います。

大体の理由は

・プライドが高いのでフラれることが許せない・彼女に依存しているので別れたくない・1人になりたくない・別れに至った理由が知りたい、納得できない

といったものです。こういう理由で別れを拒む彼氏と別れ話をしても、話が進まずに時間だけが過ぎてしまいますよね。一歩間違えればストーカーになったり、逆ギレしてきたりすることも。

しつこい彼氏と、できれば安全と別れたくありませんか?実は別れを受け入れてくれない彼氏と別れるには、少しコツがいるんですよ。

これから3つのコツをご紹介していきますので、参考にしてください。安全に彼氏と別れましょう!

■直接会って話をする
まず彼氏と安全に別れるためには、直接会って話をすることが大切です。LINEや電話などで別れ話をすると「最後にもう一度会いたい」などと言われることがあります。

理由をつけて会いたがる原因になりますので、先手を打っておくといいですよ!

また、会うときに周りに人が居る場所を選ぶのもよいでしょう。彼氏が感情的になってトラブルが起きそうになっても、周りに人が居ればすぐに助けを呼ぶことができて安全です。

■これ以上付き合えないとハッキリ言う
彼氏と別れるときには、ハッキリと「これ以上付き合えない」と言いましょう。中途半端に「距離を置こう」などと言っていると、別れられなくなってしまいます。

また、別れる理由についても細かく聞かれることがあるかもしれません。そんなときも「理由を言ってもいいが、これ以上付き合う気はない」と言い切ってしまえば、彼氏も諦めてくれます。

別れの理由を教えたり最後にデートをしたり、最大限に彼氏の要求に応えつつハッキリと別れを告げましょう。

それでも彼氏が別れを受け入れないのであれば、家族や友人、警察などのしかるべき機関に相談すると伝えてもよいです。強い気持ちを持って、別れることを伝えましょうね。

■感情的にならない
とにかく一番大切なのは、感情的にならないことです。別れ話でヒートアップをして、泣いたり怒ったりしてしまうと、話の本筋からズレてしまいます。

特に怒ってしまうと正常な判断ができなくなったり、思ってもいないことを口走ってしまったりして別れ話がこじれる原因になります。彼氏の感情を煽ることにもなり、収拾がつかなくなりますよ。

涙が出た場合も上手く話せなくなってしまいますから、深呼吸をして落ち着いてから別れ話を再開しましょう。あくまでも冷静に、淡々と「別れたい」気持ちを伝えることが上手く別れるコツです。

■別れを決めたら強気でいこう
彼氏と別れるときに、なんだか申し訳ない気持ちになって下手に出たり、中途半端に言葉を濁したりするのは危険です。上手く別れるためには、キッパリとした態度を示す必要があります。

今回ご紹介したのは、彼氏に対して最大限の誠意を見せつつも上手く別れられるコツです。

彼氏と別れることは悪いことではありません。新しい出会いへの第一歩です。3つのコツを意識しながら、強い気持ちを持って別れを伝えましょう。

上手く別れることができたら、素晴らしい出会いがあなたを待っていますよ!(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ