TVアニメ『ストライクウィッチーズ RtB』、第3話の先行場面カットを公開


2020年10月から放送開始となったTVアニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』より、第3話「二人ならできること」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』、第3話のあらすじ&場面カット

■第3話「二人ならできること」
新たに第501統合戦闘航空団に加わった服部静夏。
しかし、生来の生真面目さが災いしてか、緊張のあまり、失敗続きでなかなか自信を持つ事ができない。
そんな彼女の心の支えは、憧れの宮藤芳佳の横に居られることだった。
「私、宮藤さんと飛べてる! これからもずっと宮藤さんと一緒に501で――!」
だが、リーネ、ペリーヌたちとの訓練の最中、宮藤の身に思いもよらない事態が発生してしまう…。

TVアニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細は公式サイトにて。

(C)2020 島田フミカネ・KADOKAWA/第501統合戦闘航空団

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ