観世清和による能とコシノジュンコのファッションが融合 舞台芸術 『"継承される伝統と現代の融合"』の開催が決定

SPICE



2020年11月9日(月)観世能楽堂 GINZA SIX地下3階にて、『観世清和×コシノジュンコ 能+ファッション“継承される伝統と現代の融合”』が開催されることが決定した。

大人のための知的好奇心マガジン「ACT4」を発行する株式会社インプレザリオが開催する本公演。伝統芸術「能楽」の二十六世観世宗家である観世清和と、日本を代表するデザイナーであるコシノジュンコが「継承される伝統と現代の融合」のテーマのもと、ファッションショーと能の演目を2部構成で行うステージだ。
二十六世観世宗家 観世清和
二十六世観世宗家 観世清和
ファッションデザイナー・総合プロデューサー コシノジュンコ
ファッションデザイナー・総合プロデューサー コシノジュンコ

第一部は、「能とファッション」という異なる要素を融合させた舞台芸術を表現し、「日本の美」を訴える。観世能楽堂へのプロジェクションマッピングによって融合した未来芸術から始まり、観世流能楽師の「風神雷神」と日本の美意識を表現したコシノジュンコによるファッションショーをおくる (特別出演に観世三郎太)。
パフォーマンス「風神雷神」と ファッションショー
パフォーマンス「風神雷神」と ファッションショー

第二部は、二十六世観世宗家 観世清和師による、美女一行の舞と派手な激闘と劇的な構成で、初心者でも親しみやすい「紅葉狩 鬼揃」を、コシノジュンコによる舞台装置(塚)とシテ(主役)の装束の一部をデザイン制作して上演する。
「紅葉狩 鬼揃」
「紅葉狩 鬼揃」
観世能楽堂(プロジェクションマッピングイメージ)
観世能楽堂(プロジェクションマッピングイメージ)

なお本公演は、観世能楽堂での上演のほか、イープラス「Streaming+」を使用してライブ配信も行われる。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ