ハロウィンに力入れすぎな一軒家 「郵便配達員も逃げるわ」「こういうことするご近所さんが欲しいよ」

ガジェット通信



日本では所ジョージさんが“遊びの天才”などと称されていますが、アメリカには所ジョージさんのように遊びに対して真剣に向き合う人が多数存在しています。

今月末に控えたハロウィンを前に、「ハロウィンにそこまで力入れるの?」という一軒家がニューヨーク州北部で見つかり、Twitter上で注目を集めています。

https://twitter.com/RexChapman/status/1316099588584071168

電動で動く仕掛けの巨大スパイダーを自宅前に飾ってしまった一軒家がこちらです。クモの巣を移動しているように見えますね。

https://twitter.com/mikemikemac/status/1312555327389396992

横から見るとこうなっています。近所の子どもたちも巨大スパイダーに視線が釘付けです。

https://www.tiktok.com/@eastaurorany/video/6882910961741630725

夜になるとライトアップされ、こんな感じになります。やっぱり不気味ではありますね。

Twitter上には次のような声が集まっています。



・不気味な家だけど、ホワイトハウスほどではないな

・この家の住人は子どもたちにキャンディー配りたくないんだろうね。このクモがいたら怖くて玄関まで行けないでしょ

・お金の無駄使い

・最高じゃん

・我が家も作ってみようかな

・この家の近所には住みたくない

・夜にこの巨大スパイダー見たら心臓止まるかも

・近所にこういう家あったらどうするよ

・これは怖い

・こういうことするご近所さんが欲しいよ

・郵便配達員も逃げるわ



※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/RexChapman/status/1316100399598841856

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ