鈴木伸之、渡邊圭祐らの出演が明らかに 新田真剣佑主演、三浦春馬さんら共演『ブレイブ‐群青戦記-』初の映像&追加キャストを解禁

SPICE


映画『ブレイブ‐群青戦記-』が2021年2月5日(金)に公開されることが決定。あわせて、初の映像となる特報とティザービジュアル、追加キャスト情報が解禁された。

『ブレイブ‐群青戦記-』は、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で連載された笠原真樹氏の漫画『群青戦記 グンジョーセンキ』の実写映画化作品。ある日突然、戦国時代にタイムスリップしてしまった高校生たちが生き延びるため、それぞれの部活で培った運動能力やスキル、知識を活用し、織田信長ら歴史上に実在した戦国武将たちに挑む姿を描く。

主人公の西野蒼役を演じるのは、『ちはやふる』の新田真剣佑。新田は、本作で初の映画主演を果たしている。また、蒼を導く松平元康役で三浦春馬さんが共演。蒼たちの前に立ちはだかる織田信長役で松山ケンイチ、蒼の幼なじみ瀬野遥役で山崎紘菜が出演している。メガホンをとったのは、『亜人』などの本広克行監督。


解禁された特報映像では、突然戦国時代へタイムスリップしてしまった蒼ら高校生たちが、弓、木刀、グローブ、バット、サーベルなどそれぞれの競技を象徴するアイテムを武器に陣を組んだ姿から始まる。甲冑に身を包んだ武将たちや、織田信長たちのビジュアルや、「あいつが無茶苦茶にした歴史をもとに戻さないと」といった蒼の意味深なセリフにも注目だ。

また、新田や山崎らに続き、スポーツ強豪校に通う高校生アスリートたちを演じるキャスト陣も発表に。蒼の幼馴染で剣道部の主将・松本考太を『HiGH&LOW』などの鈴木伸之(劇団EXILE)が演じるほか、歴史の操作を目論む不破瑠依役で渡邊圭祐、科学部の吉元萬次郎役で濱田龍臣、ボクシング部の黒川敏晃役で鈴木仁、空手部の相良煉役で福山翔大、フェンシング部の成瀬勇太役で飯島寛騎、アメフト部の高橋鉄男役で長田拓郎、野球部の藤岡由紀夫役で足立英らがキャストに名を連ねている。
『ブレイブ‐群青戦記-』は2021年2月5日(金) 公開。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ