「良い子だな」男性が職場の女性に惹かれてしまう瞬間

愛カツ


1日の時間のうち、最も長い時間を過ごす場所のひとつである職場では、自ずと気になる男性ができても不思議ではありません。

でも、職場でプライベートの話がなかなかできないため、振り向いてもらうきっかけがなく困っている人もいるのではないでしょうか?

そんな職場においても、普段の仕事ぶりの中で男性が女性に惹かれてしまう瞬間はあるようです。

今回は、それはどのような瞬間なのか、実際に男性の声を聞いてみました。

「良い子だな」男性が職場の女性に惹かれてしまう瞬間

■ 次の人のことを考えている

「いつもみんなが使うコーヒーメーカーの周りをきれいにしてくれている女性がいたんです。いつも片付いていたのは彼女のおかげなのかと気付き、感動しました。キレイ好きで気遣いができる女性なんだろうなぁと思い、それから意識し始めましたね」(総務/28歳)

職場でみんなが使う場所や機器などは、掃除当番が決められている場合もありますが、それだけでは追いつかないこともあるでしょう。

そんな中、人知れずいつもキレイに整えてくれている人がいると気付いた時、ありがたいと思いますよね。

実際に次の人のことを考えて自主的に掃除や整理などをしてくれている女性を見た際に、思わず惹かれてしまう男性は多いようです。

誰も見ていないからと適当にしてしまう人もいる中で、誰も見ていなくても他の人のことも考えて行動できる姿は、とても尊く映るのではないでしょうか。

■ 優しい言葉をかけてくれる

「営業から帰った時、『暑くて大変でしたね。水分とってくださいね』という感じで笑顔で優しい言葉をかけてくれる女性がいます。外から帰った時にその子がいると嬉しくて、つい探すようになってました(笑)声をかけてくれるうち、日に日に惹かれて行きましたね」(営業/30歳)

何気ない一言でも、職場で何かを成し遂げた時や頑張った時などに、こういう一言をかけてもらえると「嬉しい」と感じる男性がほとんどです。

特に上記の例のように、気持ちや状況に寄り添った一言だと尚更グッと来るようですね。

ただ単に優しい笑顔と言葉に癒やされたり、また「頑張ったことを分かってくれた」と感じて疲れが癒されたりする男性は多いでしょう。

職場で気になる男性には、積極的に声掛けしてみるのも良いですね。

■ サポートしてくれる

「かゆいところに手が届くような、その時に必要なサポートをそっとしてくれる女性には惹かれます。欲しいと思っていたデータをすでにまとめてくれていたりすると、『この子が奥さんだったら……』なんて想像しちゃいますね」(企画/33歳)

仕事上でよく気が付く女性に対して、単に「仕事ができる」と感心するだけに留まらず、「気が利く女性だな。こんな人と結婚したいな」など、彼女としてや奥さんとして想像してしまう男性もいるようです。

また、「適切なサポートをしてくれるのは、自分をよく見てくれているからだ」と感じて嬉しくなることもあるのだとか。

チーム内の男性とは、息を合わせることやお互いにサポートし合う気持ちを持つことでより良い仕事ができるものですが、そうしたことの積み重ねで、仕事上のみならずプライベートのパートナーとしても意識し始めるきっかけになるのではないでしょうか?

■ おわりに

職場恋愛や職場結婚が少なくないのは、やはり最も身近にいる存在だからということが挙げられるでしょう。

「仕事だから」と割り切ってしまえばそこで終わりですが、近い将来、人生のパートナーとなり得る男性がいるかもしれないと考えることで、あなたの職場での言動が変わり、男性を惹きつけるきっかけとなるかもしれません。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ