吉澤嘉代子、ニューシングル「サービスエリア」のジャケット公開&初のオンラインリリースイベント開催

E-TALENTBANK


吉澤嘉代子が11月25日にリリースするニューシングル『サービスエリア』のジャケット写真が公開となった。

アートディレクションは、既に公開となっているアーティスト写真と同じく、グラフィックデザイナー・れもんらいふの千原徹也氏が担当。吉澤嘉代子の地元・埼玉県のオートパーラーで車と共に撮影されており、タイトル『サービスエリア』を表現した作品となっている。

そして『サービスエリア』の発売を記念して、自身初となるオンラインリリースイベントの開催も決定。

発売前の11月14日(土)に行われる「インターネットサイン会」では、対象期間内にビクターオンラインストアにて対象商品をご予約の方から抽選で100名に生配信中に本人がサインを入れた“アナザージャケット”が貰える。

12月11日(金)には、対象期間内にタワーレコード各店、および、タワーレコードオンラインにて対象商品を購入された方限定の配信ライブも決定。この日限りのスペシャルライブとなるので、こちらも是非チェックしてみてはいかがだろう。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ