スシローの「うにとろ祭」がスタート! 大とろもうに包みも100円でお得に


スシローで10月14日から「うにとろ祭」が始まった。実は通常販売メニューに「うに」がないスシロー。おいしい状態で提供できるよう、良いネタが入った時だけ期間限定で販売しているそうだ。つまり、今はうにを食べられるチャンス! 早速スシローに行ってみた。
○お得な「うに」「大とろ」は今だけ

まずは、「大とろ」(100円)から。ツヤのある薄ピンクで、脂がのったとろける身は、柔らかくすぐになくなってしまった。通常なら300円皿で提供されることが多いが、今だけ100円というお得感。2皿3皿食べたくなってしまう。

つづいてうにのメニューから「濃厚うに包み」(100円)。うにの身がたっぷりのっけられ、横から見てもかなりボリューミー。今シーズンに獲れたうにだけを使っているそうで、口に入れるとうにそのものの旨みがダイレクトに感じられる。

「濃厚うにまぜそば」(380円)は、蓋を開けた瞬間から磯の香りがたまらない。うにソースにさらにうにがトッピングされ、濃厚さが増している。回転すしのメニューだからと侮ることなかれ。うにの風味を堪能できる逸品の味わいだった。

ザクザクの衣に包まれた「うにクリームコロッケ」(150円)は、うにクリームがたっぷりと詰まっていた。サイズも大きめで、滑らかなクリームはほかほかのうちに食べるほうが良さそうだ。

○480円の高菜巻が登場!

さらに、ちょっぴりお高めの480円皿からは珍しい高菜巻が登場。「とろ鉄火の高菜巻(とろたく・ねぎまぐろ)」(480円)は、とろたくとねぎまぐろ3が3貫ずつ一皿に盛られていた。

海苔巻きと違い、しっかりとした高菜の食感や味を感じられるためかなり食べ応えがある。とろたくは中とろが使用され、柔らかな旨みのある身とパリパリのたくわんの食感が楽しめた。ねぎまぐろはいくらがトッピングされ高級感がある味わい。6貫で満足感があり、シェアして食べるのも良さそうだ。
○デザートは秋風味

〆のデザートには、10月14日から販売を開始した「贅沢マスカットと紅茶のパフェ」(280円)をチョイス。

淡い黄緑アイスやゼリーは見た目もかわいい。マスカットアイスは果実感があり爽やかな甘さ。紅茶のアイスはスッキリとした後味で、食後でも重たさを感じず食べ進められた。マスカットのムースやゼリーと最後までマスカット尽くしで、秋らしいメニューだ。

今回の「うにとろ祭」は期間限定。なくなり次第終了となる商品もあるため、うに好きは忘れずにチェックしておきたいところだ。

※価格は全て税別

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ