ストレイテナーが新アルバム『Applause』リリースとツアー開催を発表 11月には先行配信も

SPICE


ストレイテナーが2020年12月2日、通算11枚目となるオリジナルアルバム『Applause』をリリースする。

2年7か月ぶりのアルバムとなる同作には、シングル「Graffiti」ほか全11曲を収録。さらに初回限定盤付属Blu-ray /DVDには、ストレイテナー初の配信ライブとなった、2ndアルバム『TITLE』(2005年)の再現ライブ『TITLE COMEBACK SHOW』で披露された全12曲を新たに再編集し、完全収録するほか、初回限定盤には同ライブの音源を収録したLIVE CDも付属する。

また、11月11日にデジタルシングル「さよならだけがおしえてくれた」が先行配信されることも明らかとなったほか、本日リリースされた配信シングル「叫ぶ星」のミュージックビデオもYouTubeで公開されている。



そして、ニューアルバム『Applause』を引っさげた全国ツアーの開催も決定。2021年1月15日の仙台を皮切りに、全国8カ所をまわり、2月28日のLINE CUBE SHIBUYAでのツアーファイナルを予定している。オフィシャルモバイルファンクラブサイト「テナモバ」ではチケット最速先行受付もスタートしている。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ