「むむむ」に「げぇっ」!『横山三国志』名場面をデザインした立体布マスクが登場!

バンダイ ライフ事業部では、横山光輝による漫画『三国志』デザインのマスク『CHARA-MASK 横山三国志』の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて2020年10月14日(水)13時より開始した。

『三国志』は1972年から1987年まで連載された横山光輝による歴史フィクション漫画。情報社のCMに起用されるなど、今なお人気の高い作品だ。

そんな本作が、老舗マスク専業メーカーが作るキャラクターマスク「CHARA-MASK(キャラマスク)」シリーズに登場! 大人用立体布マスク2枚入りで、「むむむ柄」と「げぇっ柄」がセットになっている。

「CHARA-MASK(キャラマスク)」は、抗菌・防臭効果に優れた、マスク専用の特殊フィルターを内蔵。内側の素材は肌触りにやさしい綿100%ガーゼ素材で、息がしやすく、ずっとつけられる快適な立体構造で、顔にフィットする設計に。さらに耳あたり優しい丸太タイプ耳ひもを使用。
製造工程では、マスク専業メーカーだからこその徹底した衛生管理が行われており安心安全。洗濯することで繰り返し使用することができる優れものだ。

「むむむ柄」は曹操をはじめとした様々な登場人物が苦悩した際に発する「むむむ」の名シーンがデザインされ、「げぇっ柄」は、こちらも作中で登場人物たちが驚きの表現として使用していた「げぇっ」の名シーンをデザイン。シンプルながらインパクトのあるデザインとなっている。

>>>マスクの着用イメージなど

(C)Hikari Production

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ