山田裕貴のインスタが「かっこいい!」と大人気 インスタライブで披露した弾き語りに「めっちゃ素敵」

grape

俳優として活躍している山田裕貴(やまだ・ゆうき)さん。

その端正な顔立ちと高い演技力で、多くの人から支持されています。

そんな山田裕貴さんのインスタグラムについて、さまざまな情報をご紹介します!

山田裕貴がインスタライブで弾き語りを披露し、大反響

山田裕貴さんが、2020年5月10日にインスタライブを行い、その様子をアーカイブで公開しました。

インスタライブでは、山田裕貴さんがビートたけしさんの楽曲『浅草キッド』を弾き語りで披露。大きな反響を呼びました。

山田裕貴さんの素敵な歌声に魅了されたファンも多く、次のようなコメントが寄せられています。

・歌もギターも上手で、本当にかっこいい!

・裕貴くんってギターの弾き語りができるんだ!すごい。

・ギターを弾いてる裕貴くん、めっちゃ素敵。

また、山田裕貴さんはこの日のインスタライブで、俳優・お笑いタレントの安井順平さんとトークを行い、ファンから「楽しかった!」と声が上がるほど大好評だったようです。

山田裕貴のインスタは魅力的な写真がいっぱい!

山田裕貴さんのインスタグラムには、魅力的な写真が多数投稿されており、更新を楽しみにしているファンも多いようです。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

また、共演者との写真もたびたび投稿しており、ファンの目を楽しませています。

山田裕貴はドラマのインスタでもかっこいい!

山田裕貴さんは、出演した作品の公式インスタグラムにもたびたび登場しています。

こちらは、2020年1~3月にかけて放送されたドラマ『ホームルーム』(毎日放送)の公式アカウント。

同作で、山田裕貴さんは主人公・愛田凛太郎役を演じました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

次は、2018年1~3月にかけて放送されたドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)に出演した時の山田裕貴さんです。

同作で、山田裕貴さんは黒井由伸役を演じました。

山田裕貴ってどんな人?

2011年に、特撮テレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』(テレビ朝日系)で俳優デビューした山田裕貴さん。

2012年にはドラマ『ボクらが恋愛できない理由』(テレビ東京系)でドラマ初主演、2014年には映画『ライヴ』で映画初主演を飾りました。

以降は、ドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)や『HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』シリーズ(日本テレビ系)、『3人のパパ』(TBS系)、『僕たちがやりました』(フジテレビ系)、『ホリデイラブ』、『特捜9』シリーズ(テレビ朝日系)、『SEDAI WARS』(TBS系)、連続テレビ小説『なつぞら』(NHK)など、数多くのドラマに出演。

最近では、2020年10月放送開始のドラマ『先生を消す方程式。』(テレビ朝日系)に、頼田朝日役で出演しています。







この投稿をInstagramで見る








■#田中圭 主演の怒涛の学園サスペンス。#山田裕貴 の出演が決定!  田中圭が1年ぶりに『土曜ナイトドラマ』枠に主演、しかも #鈴木おさむ 氏によるオリジナル脚本作品ということでスタート前から大きな注目を集めている、『#先生を消す方程式。』。 田中が“恐怖の進学校教師”という役柄で新境地に挑む、この学園サスペンスに山田裕貴が出演することが決定しました! 本作では、田中演じる教師・義澤経男(よしざわ・つねお)が受け持つ3年D組の副担任・頼田朝日(よりた・あさひ)を演じます!  ■山田裕貴が田中圭に寄り添う…!? さわやかな副担任役を熱演!!  義澤が担任を務めることになった3年D組は成績優秀者が集められているものの、担任になった教師が皆、短期間でメンタルを蝕まれ、次々退職していくという問題を抱えるクラス。実は、反抗的な生徒たちが中心となって、大人を追い詰め、教師が壊れていく姿をゲームのように楽しんでいたのです! 何度も担任教師が教室から去っていくのを見てきた朝日は、義澤も同じ道をたどるのではないかと心配。さわやかな好青年で生徒たちから慕われる朝日は、そんな義澤に寄り添う、心強い存在となります。  ■「圭さんを支えて絶対、面白い作品にしたい!」山田裕貴が全力投球宣言!  2人の“わちゃわちゃ”したやりとりが清涼剤に!? “鈴木おさむワールド”がさく裂する脚本を手にした山田は「ドラマの概念をぶっ壊すような面白いことが出来るんじゃないか、という気がしています。これまでにない演技のアプローチをしたい!」と、早くも興奮気味! また、さっそく本作について田中と意見を交わし、演技プランを練っていることも告白。「朝日が副担任として義澤先生をバックアップするように、僕もいろんな面で圭さんを支えていきたいですし、絶対、面白い作品にしたい! 圭さんのドラマに対する熱意と同じくらい熱い気持ちを僕も持っているので、何としても“バズる”ドラマにします!」と力強く宣言しています。  劇中でも義澤と朝日はすぐ打ち解け、仕事終わりに2人で食事に行く場面も描かれます。本作は強烈なシーンが続くハードなサスペンスとなっていますが、ところどころで挿入される義澤と朝日の“わちゃわちゃ”としたやりとりがドラマの中で一服の清涼剤のごとく、視聴者の心を和ませるはず。若手実力派として評価の高い山田が本作でどんな演技を披露していくのか、目が離せません!  なお、本作から『#土曜ナイトドラマ』はよる11時からスタートとなり、放送枠も30分に変更。怒涛の展開で、より濃密なドラマをお届けしていきます。その先陣を切る『先生を消す方程式。』に、ぜひご期待ください!  #先生を消す方程式。 #土曜ナイトドラマ #10月31日 #よる11時スタート

土曜ナイトドラマ『先生を消す方程式。』テレビ朝日公式(@senkesu5)がシェアした投稿 -
また、山田裕貴さんは映画『ストロボ・エッジ』や『闇金ドッグス』シリーズ、『ふきげんな過去』、『青空エール』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、『亜人』、『万引き家族』、『嘘八百 京町ロワイヤル』など、多数の映画にも出演。

その抜群の演技力で、多くのファンを魅了しています。

山田裕貴さんのこれからの活躍も応援しています!

山田裕貴が『モニタリング』で見せた姿に「純粋すぎる…!」 明かした恋愛観とは?


[文・構成/grape編集部]

出典 00_yuki_yhomeroom_dramaholiday__lovesenkesu5ワタナベエンターテインメント

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ