ドレイクの愛息が3歳に 誕生日は家族も貴重なショットを続々公開

カナダ出身の歌手ドレイク(33)の愛息アドニスくんが、現地時間11日に3歳の誕生日を迎えた。この日を記念してドレイクとアドニスくんの母親であるソフィーさん、ドレイクの父親が自身のInstagramでそれぞれ貴重なショットとお祝いのメッセージを公開した。アドニスくんの貴重なショットを見たフォロワーからは、お祝いのコメントが続々と届いている。

現地時間11日、ドレイクが3歳の誕生日を迎えた息子アドニスくんを祝う様子を自身のInstagramに公開した。アドニスくんは2017年、フランス出身の元アダルト女優で現在はアーティストとして活動するソフィーさん(Sophie Brussaux)とドレイクの間に授かった誕生した。ドレイクは今年3月にアドニスくんの写真を初公開し、大きな話題になった。

このたびドレイクが披露したのは、大きな風船に囲まれた部屋でドレイクとアドニスくんが座ったまま楽しそうに微笑み合っているショットだ。アドニスくんの年齢である3の数字や「アドニス」の文字が入ったロケット型、星型などの風船が沢山飾られている。写真には一言「若いスタミナ」との言葉が添えられた。

アドニスくんの可愛い姿を見たフォロワーからは、3歳の誕生日を祝うコメントが多数届いた。

「急速に成長してるね。すでに、撮影会の準備ができているようだ。」

「若いレジェンドだ。」

「誕生日おめでとう、若い王様。」

ドレイクはInstagramストーリーでも写真を公開、アドニスくんの母親ソフィーさんとドレイクの母親サンディさんも一緒に誕生日を祝う様子を伝えた。

アドニスくんの母親ソフィーさんも同日、息子の誕生日を祝う思い出の写真を自身のInstagramに投稿した。ソフィーさんが病院のベッドで赤ちゃんのアドニスくんを抱く姿や、親子ツーショットなどを含む6枚の貴重な写真だ。

写真にはフランス語で「Joyeux anniversaire mon amoureux!(お誕生日おめでとう、私の愛する人)」の言葉に、英語でのこのようなメッセージが添えられた。

「3年前、24時間もの長い陣痛を経て、初めてあなたに会うことができた。あなたの成長を誇りに思う。心の底から愛しているわ。世界はあなたのものよ。」

ソフィーさんの投稿にも、「ソフィー、彼はとても美しいわ。あなたが最高の母親でいることを、誇りに思うわよ」「誕生日おめでとう。そして、母親になって3年目のソフィーにもおめでとう」といった祝福のコメントが多数見受けられた。

さらにドレイクの父親でミュージシャンのデニス・グラハムも自身のInstagramで、孫にあたるアドニスくんの誕生日を祝うメッセージと写真を公開した。

ピアノの前に座り鍵盤に両手を置くアドニスくんを、隣に座るデニスが見守っている微笑ましいショットだ。デニスさんはケーキやハートの絵文字とともに、このように言葉を添えている。

「私の小さな誇りと喜びへ、誕生日おめでとう。君を愛しているよ。君がグラハム家の伝統を引き継いでいるのを見て、とても誇りに思う。孫、そして天国にいる私の母へ、誕生日おめでとう。」

画像は『champagnepapi 2020年10月11日付Instagram「Young Stunna.」』『Sophie Brussaux 2020年10月11日付Instagram「Joyeux anniversaire mon amoureux!」』『Dennis Graham 2020年10月11日付Instagram「Happy Birthday to my little pride and joy I love you little guy, you make me very proud to see that you’re the one to carry on the Graham tradition, Happy Birthday Grandson」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ