祝・ドラマCD化決定記念!心の栄養『休日のわるものさん』を全力プレゼン

 

「おたスケ」。それはオタクのスケジュールであり、あなたのお助けとなるスケジュール。
本コラムではオタクライフを満喫したい方に向けた時間の過ごし方や情報を、アニメ大好きライターのハシビロコがお届けします。

 

心の栄養『休日のわるものさん』

こんにちは、ハシビロコです!
注目していた作品のメディアミックスが決まるとテンションが上がるもの。先日、大好きなマンガ『休日のわるものさん』のドラマCD化が発表され、あまりの嬉しさで親にLINEを送りつけました(すでに布教済み)。

 

 

本作は地球を侵略しようとする悪の組織で働く「わるものさん」が休日を満喫する姿を描いたほっこりコメディ。とくに毎日がんばっている社会人の心にスッと染み入ります。もはや栄養では。

今回はそんな『休日のわるものさん』の魅力を全力でプレゼン!軽率に沼落ちする方が増えますように……!

 

推しポイント1:ギャップだらけのメカクレお兄さん

まず推したいのはわるものさんのキャラ設定。1巻の表紙を見れば、私の言いたいことがわかるはずです。

 

 

パンダを抱えたメカクレお兄さん最高か!

がっしりとした骨格にトレンチコート、筋肉量の多さを感じさせる首、そして見事なメカクレ!どこをとっても好みなのですが、さらに追い打ちをかけるようにパンダが目に入ります。

 

 

右手にパンダのぬいぐるみ、そして左にはパンダ柄のショッパー。完全に休日を満喫しています。

内容が気になりすぎて1巻を買ってみたところ、本編ではさらなるギャップのオンパレード。

 

 

激辛を平気な顔で食べていそうだと思ったら、まさかのカレーは甘口派。

 

 

動物園の年間パスポートを買うほどのパンダ好きで、尻尾の色を確認するために3時間張り込むのも日常茶飯事です。そして動いた瞬間に連写

 

 

……パンダをハシビロコウに置き替えたら完全に私じゃないか。

ほかにも七夕の日に引っ越してしまう子どもたちの会話を聞き、短冊に「ふたりが会えますように」と書いたり、雪うさぎを溶けないように冷蔵庫に入れたりと、悪の組織とは思えない心優しさと純粋さに満ちあふれています。

しかもドラマCDのCVは津田健次郎さんです。ありがとうしかいえない!

 

推しポイント2:社会人は共感間違いなしのストーリー

社会人あるあるが満載の本作。悪の組織も地球の会社員と同じように、普段は業務に忙殺される日々を送っています。

 

 

へとへとで帰宅したとき、大好きなパンダが出迎えてくれたら……と想像してしまうのも無理はありません。私も会社員時代はまったく同じことを考えていました。

 

 

ただしハシビロコウで。

だからこそ、会社から一歩外に出たら仕事を忘れて過ごしたいわるものさん。休日はなるべく業務から距離を置いて気分転換し、同僚に遭遇しないようにしています。

しかしわるものさん、組織内では理想の上司

 

 

残業してまで仕事を終わらせようとする新人を諭すエピソードでは、言葉の選び方に優しさがにじみ出ていました。新人にプレッシャーを感じさせずそれとなく帰宅をうながす上司……素敵すぎる。

 

 

さらに人間の新社会人にも影響を与えています。
新生活に心を躍らせていたものの、休日は気力や体力が残っておらず家事で手一杯な青年。自らの至らなさを責めますが、コンビニで見かけたわるものさんに「自分ご褒美」の大切さを教わります。

うまくいかなくても、頑張った事実は評価してもいい。あたたかさにあふれたこのエピソードを読んだとき、正直ちょっと泣きました。疲れた心に寄り添ってくれるストーリーが満載です。

 

推しポイント3:戦わない絶妙な距離感

 

悪の組織が出てくるからには、もちろん正義の味方も登場。「レンジャー」と呼ばれる彼らは、日夜地球を守るために戦っています。

しかし本作のメインはあくまでも休日。わるものさんは、休日にレンジャーと遭遇すると決まって休戦を申し入れます

 

 

動物園にいるときはパンダをおびえさせたくないと断り、またあるときは買い物袋に卵のパックが入っていることを理由に休戦。しかも方向音痴のレンジャー・アカツキレッドに帰り道を教えてくれるなど、かなり親切です。

レンジャー側も「戦わなくて済むのなら」と納得してしまうところがまたかわいい。戦うだけではない絶妙な距離感にほっこりします。
バトルマンガを読むのがつらい、と思っているときでも安心してチェックできるはず。

ちなみに先日発売された第3巻では、レンジャーの内部事情が明らかになりました。家族のように和気あいあいとしたレンジャーたちが愛おしくなるエピソードです。

 

TwitterやPixivでもチェック!

『休日のわるものさん』は作者・森川侑先生のTwitterやpixivコミックで連載中。単行本には描き下ろしエピソードも多数収録されています。ドラマCDが発売される前に、ぜひ予習してみてください!

 

 

LINEスタンプも使い勝手がいいのでおすすめです……!

 


休日のわるものさん 1巻 |無料試し読みはこちらから

 


森川侑先生Twitter
https://twitter.com/mori_kw

『休日のわるものさん』pixivコミック
https://comic.pixiv.net/works/5360


 

WRITER

  • ハシ ビロコ
  •        

  • アニメとドイツ語とハシビロコウを愛するフリーライター。アニメ好きの両親のもとに生まれたオタク2世で、幼少期はCCさくらとガンダムSEEDを見て育った。趣味でハシビロコウブログを運営中。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ