乃木坂46・白石麻衣、『乃木坂工事中』半年ぶり出演にファン歓喜

クランクイン!

 乃木坂46の白石麻衣が11日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系/毎週日曜24時)に出演。約半年ぶりに同番組に出演した白石に、ファンから歓喜の声が上がった。

この日の『乃木坂工事中』は、10月28日に配信形式での卒業ライブを控える白石の卒業記念企画を行った。白石が以前からやってみたかったというDJに挑戦する企画「DJ白石への道」や、番組内で行われたゲーム「ボンバーマン」で白石に一度も勝てていないMC・バナナマン日村勇紀が改めて白石に挑む「最後のボンバーマン対決」など、“卒業記念”らしく、白石を中心としたさまざまな企画で構成された。

「DJ白石への道」では、昨年DJ世界大会で優勝したCreepy NutsのDJ松永に直々の指導を受け、クールなパフォーマンスを披露。生田絵梨花は「まいやん指がキレイだからレコードも喜んでるだろうな」とコメントし、笑いを誘っていた。

その後も番組を盛り上げ続ける白石に「まいやんの笑顔やっぱり強いわ」「まいやん乃木中で久しぶりに見れて嬉しい」「やっぱまいやんは偉大」とネット上にはファンから絶賛の声が相次ぎ、改めてその人気の高さをうかがわせた。

白石は今年1月7日に、乃木坂46からの卒業を発表。3月25日発売の25thシングル「しあわせの保護色」の活動をもってグループを卒業するとしていたが、その後、新型コロナウイルス感染拡大の影響で卒業ライブが行えない状況となり、「卒業ライブを開催できる日までは乃木坂46に在籍になります」と卒業の延期を発表していた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ