GACKT、故郷・沖縄ロケでのイントネーションに「方言萌え」の視聴者続出!

アサジョ


 10月3日放送の「爆買い☆スター恩返し」(フジテレビ系)に出演したGACKT。「スターが地元に恩返しをする」というコンセプトのもと、GACKTは幼少期を過ごした沖縄県北部の大宜味村という人口3000人ほどの小さな村へ。タクシーが1台も通らないほどのどかな地域で移動手段に困っていたところ、スタッフの軽トラを見つけたGACKTが「運転したい」と言い出し、故郷・大宜味村で、軽トラを自身で運転しながら300万円を2日で使い切る企画に参戦した。

私生活が謎に包まれているGACKTだが、雑貨屋や青果店を巡り、沖縄方言で話す店員らと接しているうちにイントネーションが方言寄りになり「これはダメだ。やっぱりつられる」と笑顔を見せた。

高級食材として飼育されている子ヤギを5頭購入して地元の人に譲ったり、県立本部高校吹奏楽部にサックスやオーボエなど、総額141万円の高額管楽器をプレゼントするなど、気持ちがいいほど豪快なお金の使い方で総額325万3464円を2日で使い、企画の目的を果たした。

「ネット上では、どんどん沖縄の方言につられていくGACKTに対し『これは方言萌え!』『普段はカッコつけてしゃべってるGACKTの方言にキュン』『これは貴重映像。永久保存します』など、方言萌えを指摘するうれしそうな視聴者の声が続出しました」(女性誌記者)

GACKTがうっかり沖縄方言を話す様子は、定期的に楽しみたいものだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ