どうして!?彼氏が未読スルーする理由5つ

ハウコレ



彼氏とLINE等のメッセージアプリで連絡を取っている時、未読スルーをされたことはあるでしょうか。もちろん、仕事中でメッセージが確認できないということは普通にあり得ますが、問題は、仕事中でも何でもない時に全く既読が付かない状態です。彼女としては、なぜ既読をつけてくれないのか、とても気になりますよね。

そこで今回は、彼氏が彼女からのメッセージを未読する理由を5つご紹介していきます。彼氏が未読スルーしがちだという方は、ぜひ参考にしてみてください。

■単純に忙しい
彼氏が未読スルーする理由として挙げられるのが、単純に忙しいということです。たとえ勤務時間は過ぎていたとしても、残業をしていることもあるでしょうし、趣味などに没頭しているという可能性もあります。

ただし、この理由の場合、未読スルーは半日以内と考えておきましょう。もし何日も未読スルーが続いているようであれば、別の理由が考えられます。

■距離を置きたい
あなたが送ったメッセージに対して、何日も未読スルーが続いているようであれば、彼はあなたと距離を置きたいと考えているのかもしれません。この場合は、彼は距離を置きたいと思っていながらも、なかなかあなたに言い出せなかったり、このまま自然消滅を狙っていたりすることが考えられます。

もしすぐに返事が欲しい内容のメッセージを送っても未読が続くのであれば、直接彼に会いに行って解決した方がよさそうです。

■返事が面倒くさい
彼氏が未読スルーをしてしまうのは、そもそもメッセージのやり取りを面倒くさく感じている可能性があります。男性は、メッセージアプリを業務連絡の手段だと捉えていることが多いため、すぐに返事を要さない日常会話への返信は後回しにしてしまったり、今返さなくてもいいという認識でいたりするようです。

もしあなたがもう少し早めに返信して欲しいと望むのであれば、彼と一度きちんと話し合って見るとよいでしょう。お互いの返信ペースを決めておくとトラブルが少なくなります。

■自分の時間を大切にしたい
自分の時間を大切にしたいという理由から、未読スルーをしてしまうタイプの男性もいます。このタイプの男性は、あなたからのメッセージだけでなく、友達や家族からのメッセージにも既読をつけていないことが多々あります。縛られるのが嫌だからと、スマホを意図的に見ないようにしているという人もいるでしょう。

もし彼氏が自分の時間を大切にしたいという理由で未読スルーをしてるようなら、彼の思いを尊重し、彼の負担にならないように、メッセージの頻度を減らしてあげるとよいかもしれません。

■気持ちが冷めてしまった
未読スルーを続けるのは、あなたへの気持ちが冷めてしまっているからという理由も考えられます。この場合、わざと冷たくすることで、あなたに自分の気持ちがもう冷めてしまっていることを悟ってもらおうとしているのです。

気持ちが冷めて未読スルーが続く場合は、返信の内容が極端に短かったり、今まで使っていた絵文字やスタンプを使わなくなることが考えられるため、そのあたりもチェックしてみてください。

■彼氏が未読スルーする理由を突き止めよう!
自分と付き合っているのに、メッセージを未読スルーされたら誰だって悲しいですよね。未読スルーが続くと、つい浮気を疑ってしまい、彼と喧嘩になってしまうというケースもあります。

まずは彼がなぜ未読スルーをしてくるのか、その理由を考えてみましょう。理由が分かると、自然と解決策も思い浮かんでくるはずです。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ