好きな男性に「脈アリです」と好意をさりげなく伝える方法4つ




いいなと思っている男性に「好きです」と伝えるのはハードルが高いですよね! 男性は追われると逃げたくなる生き物なので、ガッツリ告白するよりも「好意」をやんわりと伝えた方が「これは脈アリかも!?」と追いかけたくなるという声もあります。
というわけで今回は男性たちの意見を参考に、「好きな男性に『脈アリです』と好意をさりげなく伝える方法」をご紹介します!

次回のデートについて話をする

次に会う時の話をされると「また会いたいということだよね」と脈アリと捉える男性も少なくないようです。「今度会った時に話すね」、「次は一緒に○○しましょう!」と次回のデートについて話をすると好意が伝わります。

「食事に行った時に、『次は私から誘います』とか『次回は○○を食べに行きましょう!』と次に会う時の話をしてくれると、また会いたいってことが伝わるのでうれしいです。こちらからも誘いやすくなる」(28歳・メーカー勤務)

▽ まだ二人きりで会う関係じゃないとしても、「今度〇〇に行こう」など会話の中で「会いたいアピール」をしておくと効果的なのだとか!

相手のいいところを伝える

男性は自分のことをたくさん褒めてくれる女性には「好意」を持つそうですが、その理由は「俺のこと好きなんだろうな」と実感できるから! 相手のいいところを「〇〇なところが好き」「そういうところステキですよね」と褒めれば、相手も好意的になってくれる可能性大!

「細かい部分を褒めてくれると、自分のことをしっかり見ていてくれてうれしくなる。男って自分を褒めてくれる女性を好きになりやすいけれど、それって『俺のこと好きだな』と思えるからなんですよね」(27歳・広告代理店勤務)

▽ 好きを伝えるのは、相手のことを具体的に褒めるのが最適! ただしお世辞はバレるので、本当にいいと思うところを褒めましょう!

一緒にいて楽しいことを伝える



「〇〇さんと一緒にいると楽しい!」「一緒にいると安心する!」と言われたら「俺のこと好き!?」と脈アリを期待してしまうという声も目立ちました。楽しい感情や安心感は「好意」なので、さりげなくアピールすると彼に気持ちが伝わります!

「『〇〇さんと話をしていると、本当に楽しい!』と笑顔で言われた時に『それって好きってこと?』とドキッとしたし、そこから意識するようになった」(29歳・商社勤務)

▽ 話をしている時に「こんなことを話せるのは〇〇さんだけ」「〇〇さんと話すと楽しい」と素直な気持ちを言葉にしてみては?

彼についていろいろと質問をする

いろいろと質問をされると「そんなに俺に興味があるの?」と脈アリを感じるという声もありました。会話の中で「普段はどんなことしているの?」「どういう女性が好きなの?」と聞いてくると好意を感じるものなのだとか!

「これは男もそうだけれど、好きな人のことはいろいろと知りたいですよね。だから質問したくなる! 会話の中で『何している時が楽しい?』『〇〇は好き?』などいろいろと質問されたら脈アリだと思う。どうでもいい相手には質問しない」(26歳・マスコミ関連)

▽ たしかに好きな人には前のめりに質問をしてしまうものかもしれません! 特に恋愛系の質問が出ると「脈アリ」と実感するそうです。

まとめ

こんな言動をされたら「俺のこと好きなんだろうな」と期待してしまうものなのだとか! ストレートに好きと告白するよりも「遠回し」の方がドキドキして追いかけたくなるそうなので、さりげなく好意を伝えて、彼から追いかけさせる方法も意識してみてはいかがでしょうか?

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ