コロナ禍で増加!?「顔出しNG」艶系女性ユーチューバーの「前途」は…?

アサ芸プラス


 昨今、豊かなバストの渓谷を見せつけるものの、顔は最後まで出さない「顔出しNG」艶系女性ユーチューバーが増加傾向にある。特にクッキング系には多く、「くまクッキング」「料理監督うさぎ」「ママはお料理勉強中」などなど、自称OLから産後のママまで多数存在し、中にはキャンプ系の「Camp Rock」や、ピアノ演奏系の「Pan Piano」などジャンルも多岐にわたり、人気を集めている。

そんな中、特に「何系…」とはカテゴライズされず、コロナの不況で無職になったことをきっかけにユーチューバーとなり、テロップで愚痴をこぼしたり、恋愛事情を明かすといった変わり種のYouTubeチャンネル〈独身あかねの暮らし〉を見つけた。7月6日初投稿の〈【コロナ失業】独身アラフォー女 無職になりました。今後の不安と孤独な日常。〉を見てみると、洗面所での洗い物からスタートしている。エステサロンに勤務していたと言う彼女、コロナで耐え切れず閉店になったことをテロップで明かしているのだが、胸元がゆるく開いたシャツを着ており、時折カメラにその豊かなバストの渓谷をのぞかせるといった男心をくすぐる“チラっと見え”の魅力で、10月9日現在、視聴回数は72万回に達している。

また、9月11日には〈【独身アラフォー】孤独な日常とれない事情。半身浴と簡単ランチ、お家トレーニングでリフレッシュした日。料理。筋トレ。〉を投稿、以前より肌見せ度の増した紐タンクトップという艶っぽい姿で登場し、さらに見応え充分のバストの深い渓谷と二の腕を披露している。視聴者のコメント欄には彼女の艶っぽさや白い肌を称える声が相次ぎ、「口説きたい」といったストレートな声も多数届いた。

顔を映さないことで、より男性の妄想心に火をつける顔出しNG動画。タレントになる気はない、けれどお金は稼ぎたいといった不況下の女性がますます参戦していくのかもしれない。

(ユーチューブライター・所ひで)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ