吉高由里子と二宮和也の仲が良すぎる!? 「お前」呼びでタメ語の口喧嘩

wezzy


 俳優・吉高由里子と嵐・二宮和也の仲の良さが話題になっている。

吉高は10月8日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、映画『きみの瞳が問いかけている』の番宣のため、横浜流星、田山涼成、坂ノ上茜、岡田義徳らと共に出演した。

坂ノ上は吉高の所属事務の後輩で、初めて吉高にあった際、吉高は朝にも関わらず「おはよー! 朝だー!」と叫んでいたとのエピソードを披露。すると、番組進行役のアナウンサーが、吉高と映画『GANTZ』や『検察側の罪人』で共演している二宮に<そういうタイプなんですか?>と話をふる。二宮は<いや、タイプですね、本当に>うなずくと、吉高から「もっといい話」をするようにとのクレームが。

ここから、吉高と二宮のバトルが勃発する。二宮は<とにかく、人に愛されるんですよ>と吉高の魅力を語りながらも、結局は<『このセリフ言えない。言って~』って…俺に>と、おちゃらけたエピソードを披露。これに怒った吉高は<なんでそういうことしか言えないの。もっとあるじゃん!>と食って掛かるが、<そんなことしかしてないんだよ、お前は!>と二宮から突き返され、スタジオは笑いに包まれた。

吉高と二宮は複数回の共演経験から、お互いに気心の知れた仲のようだ。2018年に吉高が『VS嵐』に出演した際も二人は仲睦まじい姿を披露したが、当時の二宮はまだ独身だったため、二宮ファンからは吉高に嫌悪感を示す声や、熱愛の噂も噴出したほどだった。

しかし現在の二宮は既婚者であるため、吉高とのやり取りも「面白すぎる!」「兄妹みたい」と、安心してみていられるファンが多かったようだ。

一方で、最近の吉高由里子は違うジャニーズタレントのファンから牙を向けられる事態に発展している。吉高と関ジャニ∞・大倉忠義の復縁説が再燃していたためだ。

吉高由里子の「食へのこだわり」が物議
 吉高由里子と大倉忠義の熱愛が週刊誌で報じられたのは2016年7月。その後、一緒に海外旅行に出かける姿などが撮られたものの、2018年9月に破局が報じられた。

しかし、10月4日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)での吉高の発言が、大倉ファンの間で「復縁を匂わせている」として物議を醸す。

番組で好きな異性のタイプを聞かれた吉高は、<食べ物が好きな人>と回答し、<シェフとかいいですね!>と、美味しい食事が好きな人であることが大事だと明かす。彼女自身も食には強いこだわりがあるそうで、仕事の合間にラーメン屋さんに1時間並んだとのエピソードも披露した。

奇遇にも、大倉も食へのこだわりがあるタイプで、料理上手として知られている。さらに、以前テレビ番組で「ラーメン屋さんに1時間並んだ」と話していたことがあり、ネット上では大倉のファンから、「吉高由里子は匂わせをやめろ」「まだ付き合っているなら公表してほしい」といった声が噴出している。

ただ一方、同番組で吉高は苦手なタイプとして「せっかちな人」を挙げていた。ファンなら知っていると思うが、大倉は関ジャニ∞きってのせっかちな性格だ。今年7月の『関ジャニ∞クロニクルF』(フジテレビ系)では、パソコンの苦手なメンバーの遅い動作に大倉が耐えられず、「せっかちすぎる」とのツッコみを受けていたことも記憶に新しい。

吉高の好きなタイプが「食が好きな人」というだけでは、大倉との復縁の根拠としては薄そうだ。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ