少しでも支えになりたい!仕事が忙しい彼のためにできること

ハウコレ



忙しくしている彼の支えになりたい。仕事に追われる彼のために何ができるか知りたい。そんなあなたへ、仕事で忙しい彼のためにできることをご紹介します。彼のためにできることを実践すれば、忙しい彼はあなたが彼女でよかったと思ってくれるでしょう。

■愚痴や悩み、相談など彼の話をとことん聞く
忙しさに追われ辛い思いをしている彼は弱音を吐く場所、受け止めてくれる人を求めます。そのため、彼女としてしんどくなっている彼の話をよく聞いてあげましょう。私も我慢しているのよ!と、ここであなたの不満をぶつけるのはNGです。ただただ彼の話を聞いてあげるようにしましょう。

■頑張っていることを褒める
頑張っていることを分かってもらえている、見ていてくれる人がいるというのは励みになります。一生懸命に働いている彼を目一杯褒めましょう。少し大げさなくらいのテンションで褒めると効果的に伝わります。ふだんの連絡に「いつもお疲れ様!」「毎日、偉いね!」と、彼の頑張りに対してひとこと添えると彼も喜んでくれるでしょう。

■彼の好きな食べ物や飲み物を差し入れる
好きなものをもらって嫌な人はいません。彼の好物を差し入れて労ってあげましょう。同棲しているのであれば、彼のリクエストに応えて料理をするのもよいですね。忙しいと食事も適当になりがちです。ちゃんとしたご飯を用意してあげるのも、彼にとっては助かります。

■癒しのあるデートを考える
忙しい彼は本当は体を休めたいはずです。そのため久しぶりのデートでも、ゆっくりできるデートを提案してあげましょう。家で映画鑑賞、ふたりでスパに行く、ごろごろするなど。体力を温存、回復できるデートにすることで彼も助かるでしょう。

■連絡はゆったりと待つ
LINEや電話など連絡の催促は彼の負担となってしまいます。そのため、彼から返信がなくてもゆったりと待つことが大切です。あまりの忙しさに既読無視や未読スルーになるときもあるでしょう。そうなったとしても「忙しいからしょうがない」と思えるよう、ゆったり構えられると彼も安心して仕事に没頭できます。

■自分もほかのことに没頭してみる
彼がかまってくれないと不安、イライラが募るのであれば自分ものめり込めることを見つけましょう。彼に依存せず自立することで彼への負担を大幅に減らすことができます。彼への負担を軽減することは忙しい彼にとっての支えにもなるでしょう。彼が気になりすぎてしまうときは、自分もほかのことに没頭してみてくださいね。

■まとめ
忙しくしているときに責められるのは辛いものです。そのため、忙しさで彼がかまってくれなくても待っててあげましょう。忙しい時期が過ぎれば、これまでの埋め合わせもしてくれるはずです。それまでは彼女として彼を応援し、支えてあげましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ