『MIU404』の“地味”だけどクスっとくるシーンは?5作品をテーマに仮装投稿企画

dwango.jp news


動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、『半沢直樹(新シリーズ)』、『MIU404』『私の家政夫ナギサさん』などのテレビドラマをテーマにしたSNS投稿コンテスト「ドラマで地味ハロウィン」を10月10日(土)よりスタートしている。

TBS、テレビ東京の協力のもと、2020年に大ヒットした5つのドラマをお題に設定。ドラマ内の”地味”だけどクスっとくるシーンを再現した画像を募り、優秀投稿にはドラマにちなんだグッズをプレゼントするというもの。外出を控える日々が続く今だからこそ、”おうち仮装”を新たなハロウィンの楽しみ方として提案している。



コンテストは、TwitterまたはInstagramのユーザーは誰でも応募可能。テーマは2020年に TBS、テレビ東京で放送され、Paraviで楽しめる5つの配信ドラマ。対象ドラマは、『半沢直樹(新シリーズ)』『MIU404』『私の家政夫ナギサさん』『浦安鉄筋家族』『きょうの猫村さん』の5作品。ハッシュタグ「#Paravi」「#地味ハロウィン」の両方をつけた投稿が審査の対象となる。応募締切は11月1日(日)23:59までとなっている。

投稿された画像はParaviスタッフがすべて目を通し、選ばれた10名にはそれぞれのドラマのポスターや公式ガイドブックといったグッズに加え、Amazonギフト券5000円分がプレゼントされる。審査基準は、”地味であること”。ドラマの中から地味なシーンやお気に入りの一瞬を見つけ、仮装して再現。クスっと笑えるものや、斬新な視点が盛り込まれているもの、誰もが見逃した場面などであればなお良い!?

トム・ブラウンや HEY!たくちゃんら芸人軍団による”地味ハロウィン”も公開。『MIU404』のテーマでは、「第1話 機捜うどんを食べる志摩」が公開されている。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ