鈴木紗理奈、たむけんとのYouTube休止「全然納得してない」 継続を希望


タレントの鈴木紗理奈が11日、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00~11:22)に生出演。元カレであるお笑いタレント・たむらけんじとのYouTubeチャンネル「さりけんちゃ~ンネル」の休止について言及した。

2人は今年3月に「さりけんちゃ~ンネル」を開設し、“元カレ元カノ”チャンネルとして注目されていたが、今月3日に配信された動画で、たむらが「本日で一旦休止ということを決定いたしました」と発表。理由について「大ゲンカしました。YouTubeに関することでケンカになりまして。話し合って一旦解決しているのですが、僕の方がいろんなことを思ってしまった」と説明していた。

鈴木は「ケンカっていうか、YouTubeの企画の中で1回討論になったことはあるんだけど、急にやめるって言い出したの。全然納得してないから、あんな顔になってる」と納得していないと言い、「めっちゃ仲良くやっていたんですよ。ある日突然。ケンカもしたけど、それに対しての仲直りというか、スタッフも交えて今後こういう風にしていきましょう、の後に、『俺はもうやっていかれへん、傷ついた』。女子高生かよ! もうやりたくないとか」と話した。

そして、「私もわかんないです。けんちゃんがシャッター閉じちゃった感じ」とたむらの心境がわからないという鈴木。「私は続けていきたいので、いつでも待っている体制なんですけど」と継続したいと思っているようだが、「あまりにも待たされるようやったら誰か違うけんちゃんを探してやろうかなって。芸能界でけんちゃんおらんか探してる。知らんからな。ほかのけんちゃんと組むからな! たむらのアホ!」とたむらにメッセージを送った。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ