JR東日本、WATERS takeshiba「まちびらき」を10月24日に実施 劇団四季新劇場オープン、ナイトクルーズ船就航など

Traicy

WATERS takeshibaJR東日本は、ウォーターフロント開発計画「WATERS takeshiba」のまちびらきを10月24日に行う。

同日には、JR東日本四季劇場[秋]で「オペラ座の怪人」ロングラン公演が開幕、アトレ竹芝に飲食店2店舗がオープンするほか、オンライン配信でまちびらきイベントを実施する。

また、WATERS takeshibaを含む竹芝地区および東京駅を循環する燃料電池バスの運行を開始する。運行期間は10月24日から2021年3月31日までで、乗車料金は無料。平日は毎時1本、土日祝日は毎時2本の運行が予定されている。

このほか、同社では竹芝地区船着場を整備し、ナイトクルーズ船や貸切船を運航する。運航開始は11月頃を予定している。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ