吉高由里子のバストがDカップに!?進化遂げた“ぷにぷにボディ”がヤバイ!

アサ芸プラス


 10月11日より出演ドラマ「危険なビーナス」がスタートする、吉高由里子。吉高は7日放送のドラマ「東京タラレバ娘2020」(日本テレビ系)でも、ウェディングドレス姿でバストを揺らしながら走るシーンを見せ、ファンを歓喜させている。

同ドラマは、漫画家・東村アキコ原作で2017年1月にドラマ化。吉高由里子、榮倉奈々、大島優子の3人組が、ことあるごとに「○○だったら」「○○していれば」という“タラレバ”を口にしながらも奮闘していく物語。今回のスペシャルドラマは3年ぶりとあって、ファンから注目が集まっていた。

「17年の放送時と比べ、3人の女っぷりもかなりアップしていましたね。特に吉高がかなり艶っぽいと評判でした。ドラマでは、結婚相手の朝倉(松下洸平)が、結婚式中に突然現れた女性と逃亡し、倫子(吉高由里子)が猛ダッシュするシーンがありましたが、その際、推定Dカップのバストがゆさゆさと揺れまくり、ファンを大コーフンさせました。相変わらずのグラマラスな体型に、男性視聴者も目が釘付けだったことでしょう」(エンタメ誌記者)

ネット上でも「うおおお、吉高由里子のウェディングドレス姿最高」「吉高の胸元色っぽかったなぁ。以前よりいやらしい身体になってないか?」「なんか吉高のスタイルが成長しているな。昔はもっと痩せていたはずだがかなりオンナっぽくなってる」「吉高さん年齢を重ねて少しぷにぷにしてきたようだね。以前より明らかにバストが大きくなってる」など絶賛の声で溢れた。

吉高は、7日に放送されたバラエティ番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!2時間SP」(日本テレビ系)に出演した際、「悪い男にだまされてそう」という街の人から持たれているイメージに、「悪い男…どうなんですかねえ。なんかヒモでも、お家のことやってくれるんだったらいいかもしれない」と語り、世の男性ファンを喜ばせた。

ただいま色香満載中の吉高のためなら、全力で家事をしたいという男性が殺到しそうだ。(ケン高田)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ