深田恭子&橋本環奈ら、『ルパンの娘』笑顔のショットに反響「可愛さしかない」

クランクイン!

 10月15日に放送がスタートするドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の公式インスタグラムが10日に、主演の深田恭子や共演の橋本環奈、渡部篤郎、どんぐりのオフショットを公開。キャスト陣が笑顔を見せる姿に、ファンからは「可愛さしかない」「尊い!」などの声が集まった。

ドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月期に放送された同名ドラマの続編。前作は、代々「泥棒一家」“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々「警察一家」の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の許されない恋愛を描いた。新キャストとして続編からシリーズに参加する橋本は“Lの一族”への復讐を誓う名探偵一家の娘・北条美雲を演じる。前作に引き続き出演する渡部とどんぐりは、それぞれ華の父・尊、華の祖母・マツを演じている。

公式インスタグラムが「#オフショ眼福」と投稿したのは、深田と橋本、そして渡部とどんぐりが笑顔で並んだ4ショット。花柄のワンピースを着た深田が、チェックのジャケットを着たメガネ姿の橋本の肩に触れていて、一方の渡部はどんぐりの肩を抱いて立っている。

4人が笑顔を見せる姿に、ファンからは「恭子ちゃんと環奈ちゃん可愛さしかない」「尊い!」「環奈ちゃん可愛すぎ!!!」「どんぐりさん可愛い」「ヤバい!どんぐりさんの肩に渡部篤郎さんが手回してる かっこいい!!」といったコメントが相次いでいる。

引用:ドラマ『ルパンの娘』公式インスタグラム(@lupin_no_musume)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ