あるぞ!関ジャニとMISIA「コラボ楽曲リリース」の実現性

アサジョ


 9月30日放送の「テレ東音楽祭2020秋」(テレビ東京系)に生出演した関ジャニ∞が話題になっているようだ。

メンバーの大倉忠義は新型コロナウイルス感染のため治療中で、丸山隆平もまたPCR検査は陰性だったものの、大倉の濃厚接触者に該当するため2週間の隔離生活で経過観察中。つまりメンバー5人のうち2人が欠席だったため、後輩らのサポートを受けながらのステージとなった。

そんな関ジャニ∞の緊急事態に対し、総合MCのTOKIO国分太一から「安田君しか頼れないじゃん、ボーカルは」といじられた安田章大は「いや、行けますよ。みんなメインボーカル」と村上信五、横山裕を指して胸を張り、メンバー愛の強さを感じさせた。

「ネット上では、後輩のなにわ男子がバックダンサーとして大倉と丸山のぬいぐるみを手にして踊っていたことからも、メンバー愛を感じると指摘する声が相次いでいるようです。9月20日放送の『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)にMISIAがゲスト出演し、関ジャニに対して『子ども向けの曲でコラボしよう』と誘っていましたが、関係者の間ではおそらく実現するだろうと言われているようです。MISIAとコラボすれば、渋谷すばると錦戸亮が抜けた穴を埋める以上の結果が出せるでしょうからね」(女性誌記者)

関ジャニ∞とMISIAのコラボ楽曲なら、確かにヒットしそうだ。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ