藤田ニコル、全力疾走が「ちょーこわい」 過去に50m走で転倒して口の中が血だらけに

モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコルが、10月8日放送されたテレビ朝日『ロンドンハーツ ゴールデン3時間SP』で恒例企画「女性芸能人スポーツテスト」に出場した。50m走で健闘した藤田だが、オンエアを見ながらTwitterで「私は体力なくなってきてるなぁ」とつぶやいており、全力疾走が怖いとまで明かしていた。

50m走の予選・第1レースで1位の熊田曜子(8.40秒)に続く2位だった藤田ニコル(8.45秒)は、決勝レースを6位のゆん(ヴァンゆん)(8.83秒)や5位の熊田曜子(8.69秒)より速いタイム8.66秒を出して4位になった。

体力がなくなってきたという藤田ニコルだが「実際歯をセラミックに変えてから全力疾走ちょーこわい。笑」ともツイートしており、4位とはいえベストを出せなかった不本意な気持ちがうかがわれた。

藤田は2017年3月9日にインスタグラムでセラミックス治療を終えた歯を披露すると、2018年3月25日にはTwitterで「歯並びが悪くて上の歯はセラミック6本いれてる」と明かし、下の歯並びもよくするためにマウスピース矯正を始めたことをツイートしていた。

実は2016年に「女性芸能人スポーツテスト」の50m走でゴール寸前に転倒したことがある藤田。当時の光景を「こん時はまだ自分の歯だけど口の中血だらけww」と振り返っており、そのことも全力疾走が怖くなったことに影響しているのかもしれない。

藤田ニコルが転倒した時の姿に、フォロワーから「顔面からいっちゃってたしね汗 ほんとに痛そうだぁ」、「痛そう よく泣かなかったね…」、「血だらけだったん」、「口の中切れたんだよね、今回はこけなくてよかった」、「今、これなったら大変!」などの反響があった。

ちなみに藤田と仲の良いみちょぱ(池田美優)は、今回の「女性芸能人スポーツテスト」で50m走の決勝で1位になったのをはじめ総合1位となり、史上初の4連覇を成した。みちょぱがTwitterで「今回は1年以上ジムも行ってないし ぶっちゃけ無理だと思ってたので自分でもびっくり! よく頑張りました、自分!!!」とつぶやけば、母親の“みちょママ”は「今年は怪我もなく良く頑張りました」と拍手を送っていた。

2018年の「女性芸能人スポーツテスト」ではみちょぱが走り高跳びで足をケガした際に、競技でライバル心に燃えていた藤田ニコルがチーム対抗リレーでみちょぱの代役としてアンカーを務めた。藤田はみちょぱのハチマキを巻いて走り、俊足で知られる鈴木奈々を抜いて勝利。みちょぱの総合優勝を共に喜んだものだ。

画像2~4枚目は『藤田 ニコル(にこるん) 2020年10月8日付Twitter「ロンハー運動会今日です」、2018年3月25日付Twitter「マウスピース矯正始めました!」』『みちょぱ(池田美優) 2020年10月7日付Twitter「【TV出演告知】あした、10/8 18:45~テレビ朝日「ロンドンハーツ」」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ