藤田ニコル、Eカップに成長!?体育着“バスト爆揺れ”で判明したボディ進化

アサ芸プラス


 最近になって、バストがサイズアップしているのではないかと評判の藤田ニコル。それがどうやらホンモノであることが明らかになった。

藤田は10月8日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演。毎年恒例になっている「女性芸能人スポーツテスト」に参加した。

美女たちが肌も露わな体育着で50メートル走や走り高跳び、上体反らしなどの競技に挑む企画で、ボディラインが明らかになることが多い大好評の同企画。番組の冒頭では名場面を振り返り、以前の競技の様子が放送された。

「昨年も参加しているにこるんの姿も放送されました。それと比べると今年は胸が大きく膨らんでいるのがわかりました。確実にサイズアップしていると思います。彼女はこれまで推定Dカップと言われてきましたが、それよりも1サイズは大きくなっているようです」(週刊誌記者)

50メートル走では胸を縦に揺らして疾走するシーンも。上体反らしでも、胸の豊かさを見せつけてくれた。

「何と言っても見事だったのは、走り高跳びです。ステップを踏みながら助走すると、にこるんのバストもリズミカルに縦揺れ。思わずガン見してしまいました(笑)」(前出・週刊誌記者)

ボディの進化はまだまだ続きそう。来年のスポーツテストが楽しみだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ