意外と狙い目?「僧職系男子」の特徴って?

ハウコレ



「僧職系男子」を知っていますか?いえいえ、草食系男子の間違いではありません。草食系男子よりもさらにマイルドで誠実、しかもイケメンということで合コンでも人気急上昇中の僧職系男子。

本当のお坊さん?付き合ったら意外とツンデレ?知られざる僧職系男子の実態について掘り下げていきましょう。

■僧職系男子って?本当にモテるの?
草食系男子の派生語として注目度急上昇中の僧職系男子。

僧職系男子とはもともと、本当にお寺の住職として暮らしており、仏の道に人生をささげている男性を表す言葉として生まれました。厳しい戒律の中で生きているだけあって、僧職系男子はストイックで女性に対しても誠意があり、しかもイケメンが多いということで若い女子を中心に人気を集めていました。

そこから転じて、最近では「お坊さんのようにストイックな男子」を指す言葉として使われるようになりました。

ここからは、僧職系男子が女子にモテる理由について検証していきましょう!

■誠実で一途

ストイックな僧職系男子は、女性に対しても誠実です。もともと恋愛にあまり興味がない、という男性もいますが、ひとたび女性を本気で好きになるとまわりが見えなくなり、その人のために何でもしてあげたい、という気持ちになります。

その気持ちが誠実さとして女性に伝わり、モテる理由にもなっているようです。

■ツンデレ加減がたまらない!

僧職系男子は普段から物静かで、自分からはあまり話しかけようとはしません。

ただ、いったん距離を縮めた女性にはとことんまで心を開き、まわりには見せないやさしさや甘えん坊なところを見せてきます。

ギャップ萌えがたまらない、という女子も少なくありません。

■なかなか本音が見えない

女性に心を開くのが苦手で、なかなか本当の気持ちを打ち明けられない僧職系男子は、女性から見るとミステリアスな存在です。

「わからないからこそ余計に知りたくなる!」というのは恋心のはじまりで、女子のほうもあれこれと想像をふくらませるうちに本気で好きになっていく、というパターンも多いようです。

■僧職系男子への効果的なアプローチ方法!
シャイで物静か、自分からはなかなかしゃべらない、と、ガードが固い僧職系男子には、慎重にアプローチするのが基本です。

シャイな男子は繊細でうたれ弱く、女性からガツガツ迫られるとそれだけで引いてしまいます。

合コンでもいきなり連絡先を交換せず、趣味や仕事の話など、あたりさわりのない話から少しずつ距離を縮めていったほうがうまくいきます。

■シャイだけど誠実!浮気もしないのが僧職系男子の魅力!
ストイックで物静かな男性を表す「僧職系男子」シャイなのでガードは固いものの、本気で好きになった女性には一途にアプローチし、誠実に向き合ってくれます。

繊細で傷つきやすいので、アプローチするなら長期戦を覚悟しましょう。(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ