3大タイトルマッチなど対戦カードが決定! 全日『旗揚げ記念シリーズ』は10/17開幕

SPICE


全日本プロレスは10月17日(土)、18日(日)、24日(土)に『2020 旗揚げ記念シリーズ』を開催する。

このうち、24日(土)には3大タイトルマッチが行われる。その一つは既報のとおり「世界ジュニアヘビー級選手権試合」。第53代王者の岩本煌史が、挑戦者・青柳亮生を相手に3度目の防衛に臨む。

さらに、「世界タッグ選手権試合」では、第87代王者組の諏訪魔&石川修司組の対戦相手が、芦野祥太郎&羆嵐組に決まった。これが王者組にとっては5度目の防衛戦となる。

そして、最後の発表となったのが「アジアタッグ選手権試合」。第110代王者組のゼウス&イザナギ組が、フランシスコ・アキラ&ライジングHAYATO組の挑戦を受ける。

<10月24日(土)後楽園大会 三大タイトルマッチ>
■世界タッグ選手権試合
【第87代王者組】
諏訪魔
石川修司
VS
【挑戦者組】
芦野祥太郎
羆嵐

※第87代王者組・諏訪魔&石川修司、5度目の防衛戦

■世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第53代王者】
岩本煌史
VS
【挑戦者】
青柳亮生

※第53代王者・岩本煌史、3度目の防衛戦

■アジアタッグ選手権試合
【第110代 王者組】
ゼウス
イザナギ
VS
【挑戦者組】
フランシスコ・アキラ
ライジングHAYATO

※第110代王者組・ゼウス&イザナギ、初防衛戦

また、10月17日(土)、18日(日)の全対戦カードも決定した。

17日(土)は「三冠ヘビー級選手権試合」や「GAORA TVチャンピオンシップ」をはじめ、タイトルマッチの前哨戦も予定しており、注目の対戦カードがずらりと並ぶ。ゴングの鳴る日が待ち遠しい。

17日(土)の大阪大会では「三冠ヘビー級選手権試合」や「GAORA TVチャンピオンシップ」を予定
17日(土)の大阪大会では「三冠ヘビー級選手権試合」や「GAORA TVチャンピオンシップ」を予定

<10月17日(土)大阪大会 全対戦カード>※試合順は後日発表
■タッグマッチ
大森北斗&晴斗希
vs
菊池悠斗&松房龍哉

■シングルマッチ
ジェイク・リー
vs
本田竜輝

■【世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦】(タッグマッチ)
岩本煌史&TAJIRI
vs
青柳亮生&フランシスコ・アキラ

■【ボディガー復帰戦&アジアタッグ選手権試合前哨戦】(6人タッグマッチ)
宮原健斗&青柳優馬&ライジングHAYATO
vs
イザナギ&入江茂弘&ボディガー

■【世界タッグ選手権試合前哨戦】(6人タッグマッチ)
石川修司&佐藤光留&田村男児
vs
芦野祥太郎&羆嵐&児玉裕輔

■【GAORA TVチャンピオンシップ】
大将 ヨシタツ
岡田佑介

vs
大将 ブラックめんそーれ
大森隆男
織部克巳

※ルールは決定次第後日発表
※第17代王者・ヨシタツ、 9度目の防衛戦

■【三冠ヘビー級選手権試合】
【第63代王者】
諏訪魔
vs
【挑戦者】2020 Champion Carnival優勝者
ゼウス

※第63代王者・諏訪魔、3度目の防衛戦

18日(日)の黒部大会では3大タイトルマッチの前哨戦に注目
18日(日)の黒部大会では3大タイトルマッチの前哨戦に注目

<10月18日(日)黒部大会 全対戦カード>※試合順は後日発表
■シングルマッチ
TOYAMAブラックめんそーれ
vs
佐藤光留

■【アジアタッグ選手権試合前哨戦】(3Wayマッチ)
イザナギ vs 大森北斗 vs フランシスコ・アキラ

■タッグマッチ
大森隆男&TAJIRI
vs
ヨシタツ&岡田佑介

■【世界タッグ選手権試合前哨戦】(6人タッグマッチ)
諏訪魔&石川修司&田村男児
vs
芦野祥太郎&羆嵐&児玉裕輔

■シングルマッチ
ゼウスvs力

■【世界ジュニアヘビー級選手権試合前哨戦】(6人タッグマッチ)
宮原健斗&青柳優馬&青柳亮生
vs
ジェイク・リー&岩本煌史&本田竜輝

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ