「日本最東端」スターバックスは北海道・釧路! 意外な場所にある!

Nicheee!

日本全国にある「スターバックス」の店舗。その一番端、「日本最東端」はというと、北海道釧路市にある。

以前、新釧路川を臨み、店内素材に釧路産カラマツ材を使った「スターバックス コーヒー釧路鶴見橋店」が、日本最東端だった。だがその後、同じ釧路市内にもう1店舗が開業した。

それが「スターバックス コーヒー イオン釧路店」だ。

IMG_3203

釧路市内、イオンのショッピングモール内にある。

外観からは、通常の店舗とさほど変わりがないように見えた。

IMG_3200

店内の様子。窓のカーテンがシアター風なのは、このイオンがシネコン併設だからだろうか。あと、テーブルなどの木が目についた。

ただ、それ以上に、日本最東端である、といった表記なども見当たらなかった。利用客は学生が多かった。

IMG_3174

最近まで、日本最東端だったという鶴見橋店も、釧路市内にある。この店舗は、全国に25店舗しかないスターバックスの特別な「リージョナル ランドマーク ストア」(https://store.starbucks.co.jp/concept/)でもある。

車での移動が便利な北海道らしい、ドライブスルー併設店だ。広い駐車場も無料で利用できる。

IMG_3180

2階建ての建物がすべてスターバックスなので、店内のデザインにもこだわりが見られた。吹き抜け部分で天井から開放感あり、外の景色もよく見える。

テーブルや椅子なども、木材を使用。北国の温かみを感じた。居心地はとてもよい、イオン釧路店よりもかなりよい。

IMG_3189

2階の窓の外から、新釧路川がよく見えた。外にもテラス席があり、天気が良いとそこに座れば心地よい気分になりそうだ。

座席数は多く、電源がある席もある。ただ、居心地の良さにずっと居座る利用客がよほど多いのか、レジで「利用は2時間以内」と言われた。正直どの店舗も、そのルールで良いと思う。

IMG_3182

北海道らしいドリンク、フードなどはない。ただ、北海道限定のマグカップ、タンブラー、水筒、そして、レジではスターバックスカードが販売されていた。北海道のお土産におすすめだ。

釧路市内には、記事で紹介した2店舗のみ。いずれも、JR釧路駅などから徒歩で行くのは難しいが、車があれば簡単に巡ることができる。

スターバックス コーヒー ジャパン
https://www.starbucks.co.jp/

(Written by AS)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ