Instagramのアイコンを過去に戻せるウラ技発見!

201006instkk00
Image: 小暮ひさのり

見てよこのInstagramのアイコン、懐かしくない?

Instagramアプリの最新版には、アイコンを昔のバージョンに戻せるイースターエッグが仕込まれていることが判明しました。
201006instkk01
Image: 小暮ひさのり

変更方法は、Instagramのアプリを起動して、「プロフィール」タブ→「≡メニュー」→「設定」で設定画面を開いて下にドラッグ(フリックじゃなくてドラッグね)すると、クラッカーがパーン!と弾けて、アイコンを選択できます(iOS 14で確認)。

そっか、Instagramって10周年なんだね!
201006instkk03
Image: 小暮ひさのり

こうして、最新のiPhoneに10年前のインスタアイコンが加わります。アイコンの見た目が変わっているだけなので、タップするとちゃんとInstagramアプリが起動しますよ。

…っていうか、みんなこの時代のアイコン知ってる? 僕はInstagramの存在は知ってた気がするけど、使い始めたのは2013年なので、アイコンで言えば「Classic 2」時代かな。写真を加工するってのがなんとなく馴染めなくて、手を出さなかった気がします。

そんな僕も、今ではガンガン加工してます。映え大事。

Source: Twitter(松村太郎)

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ