江口洋介の若い頃と現在の姿を比べてみると? 「マジか」「今のほうが…」

grape

俳優として活躍している江口洋介(えぐち・ようすけ)さん。

その抜群の演技力で、多くの人から支持されています。

そんな江口洋介さんの若い頃と現在の写真を比べてみました!

江口洋介の若い頃に衝撃!

1986年にドラマ『早春物語~私、大人になります~』(TBS系)で俳優デビューした、江口洋介さん。

1987年には、映画『湘南爆走族』に主人公・江口洋助役で出演し、映画初主演を務めました。

1988年にはドラマ『NEWジャングル』(日本テレビ系)に出演。同作では挿入歌『ガラスのバレイ』を歌い、歌手デビューを果たします。

1990年代に入ると、ドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)や『101回目のプロポーズ』(フジテレビ系)、『愛という名のもとに』(フジテレビ系)など数々のヒット作に立て続けに出演し、人気を獲得。

こちらは、1990年に江口洋介さんが『東京ラブストーリー』の制作発表に登場した際の写真です。

江口洋介の若い頃と現在の姿を比べてみると? 「マジか」「今のほうが…」『東京ラブストーリー』制作発表 左から江口洋介、有森也実、鈴木保奈美、織田裕二、千堂あきほ 1990年

1993年放送のドラマ『ひとつ屋根の下』(フジテレビ系)では、連続ドラマ初主演。

こちらの写真は、『ひとつ屋根の下』の制作発表に登場した際の江口洋介さんです。

江口洋介の若い頃と現在の姿を比べてみると? 「マジか」「今のほうが…」『ひとつ屋根の下』の制作発表に登壇する出演者たち(左から福山雅治、江口洋介、酒井法子) 1993年

その後も、ドラマ『救命病棟24時』シリーズ(フジテレビ系)や『涙をふいて』(フジテレビ系)、『白い巨塔』(フジテレビ系)、『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)、『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)、『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)など数々のドラマに出演。

また、映画『アナザヘヴン』や『となり町戦争』、『GOEMON』、『るろうに剣心』シリーズ、『天空の蜂』、『孤狼の血』、『コンフィデンスマンJP』シリーズなど、多数の映画でも魅力的な演技を見せています。

プライベートでは、1999年に歌手の森高千里さんと結婚。芸能界の『おしどり夫婦』として知られています。

江口洋介の若い頃と現在の姿を比べてみると? 「マジか」「今のほうが…」結婚会見を開いた江口洋介と森高千里 1999年

森高千里さんについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

森高千里の『今』は? 旦那・江口洋介との生活や、ミニスカートへのこだわりを語る

江口洋介の若い頃と変わらぬ現在の姿に「かっこいい!」の声

2020年10月現在、江口洋介さんはインスタグラムやツイッターの公式アカウントは持っていませんが、出演した作品や番組の公式SNSにたびたび登場しています。

江口洋介さんの年齢は、2020年10月現在、52歳。

現在も若い頃と変わらぬかっこよさを見せており、ファンから「いつまでも変わらずかっこいい!」「素敵」といった絶賛の声が多く寄せられています。

江口洋介さんのこれからの活躍も応援しています!

江口洋介と妻・森高千里の結婚生活は? 子供との関係性や、明かした過去に驚き


[文・構成/grape編集部]

出典 @confidencemanJPnhk_asaichi

当記事はgrapeの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ