トランプ大統領がコロナ感染 本人がツイッターで報告

grape

2020年10月2日、アメリカのドナルド・トランプ大統領が、自身とメラニア夫人が新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)に感染したとの報告をTwitterに投稿しました。

この投稿に先立ち、トランプ大統領は自身の側近であるホープ・ヒックス大統領顧問がコロナウイルスに感染し、夫婦で検査を受けたことを発表していました。

トランプ大統領は、ただちにホワイトハウスで自主隔離に入るそうです。

南部フロリダ州では、同月3日に中西部ウィスコンシン州で大統領選の選挙集会を予定。同月15日には2回目の候補者討論会も控えています。

トランプ大統領の感染は世界中で話題となり、日本からも心配の声が上がっています。


[文・構成/grape編集部]

出典 産経ニュース@realDonaldTrump

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ