人気YouTuber「ヴァンゆん」ゆんが豊胸疑惑を否定!「育乳用の下着で育てた」

wezzy




人気男女コンビYoutuber「ヴァンゆん」の“ゆん”に豊胸疑惑が持ち上がり、ゆんは自身のYouTubeチャンネルで「してない! これは本当に私、理由があって。今、育ててんの!」と否定した。

ゆんはスタイル抜群の女性YouTuberとして知られており、動画やSNSなどでこれまで何度も水着姿を披露してきた。2018年頃の動画では胸の大きさはB~Cカップくらいに見えると言われていたが、この2年間で急激に成長し、今年9月に公開された動画『お忍びでセクシーな大人向けのお店に行ったら相方が働いてた…』で、豊胸疑惑が浮上していた。

この動画でゆんは胸が大きく開いたバーレスク衣装を着ている。くっきり深い谷間に視聴者から「豊胸したのでは」と疑問の声が上がり、これを受けて29日、『整形する前の方がイケメンだったと言ってくる皆様へ。』という動画で、ヴァンビとゆんが豊胸疑惑について語った。

ゆんは「本当にしてない!」と断言したうえで、現在は胸を育てている最中だと話した。「明らかに成長してる」とツッコむヴァンビに「成長してんの! ガチで成長してるの!」とゆんは熱弁し、食生活を見直して育乳用の下着を見直したら「めちゃくちゃ変わった」と話した。

どこかで聞いたようなセリフだが、YouTuber・てんちむも「努力で変わった。食生活やナイトブラで育乳した」と話していたにもかかわらず実際は豊胸していたことを自白して炎上したばかりである。

ヴァンビは育乳用の下着で脂肪が移動して定着することに疑問を感じているらしく、「寄せて集めておいとけば膨らむみたいな……それ言ったら、男もそうなんですか!? 太ももからお肉をもう股間にパンパンに詰めたら大きくなるんですか」と素朴な疑問を提示。

ゆんは、「それとこれとは違う。脂肪じゃないから」と答えたが、「脂肪だから移動する」という理論も疑問である。

てんちむの豊胸が発覚して炎上したのは、彼女が豊胸していたことを隠してバストアップ商品をいくつもプロデュースしていたからだ。てんちむは「努力でAからFになった。その事実を消されたくなくて豊胸の件を黙っていた。育乳ブラは良い商品だった」と力説したが、てんちむのプロデュースしたバストアップ商品については、高須クリニックの院長である高須幹弥氏をはじめ、美容外科医の「えりりんちゃんねる」こと上原恵理氏などの専門家が「(乳マッサージで乳房が大きくは)ならない」と注意喚起していた。

上原氏によると、「女性独特の膨らみ」を作っている乳腺の下には大胸筋があり、それぞれが「がっしりくっついてる」ため、指圧などで脂肪組織が移動することはないという。上原氏は「それくらい(マッサージ)で大きくなるなら私もやるよ」「地球上には重力があるね。(脂肪が)自由に動いてたら、いつのまにか足に脂肪溜まってる、足がルーズソックス状態の人、いなくない?」とユーザーに注意を促している。

ゆんはてんちむのようにバストアップ商品をプロデュースしていないため、さほどコメント欄は荒れていないが「育乳ブラとかてんちむやん」「てんちむになる予感」との書き込みもあった。豊胸自体は個人の自由で悪いことでもなんでもない。ただ今後、ゆんがバストアップ商品をプロデュースすることがもしあれば、一気に燃え上がってしまうかも知れない。

当記事はwezzyの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ