シーザーズ、ウィリアムヒルを29億ポンドで買収 米国内でスポーツくじなど強化

Traicy

シーザーズパレス・コロセウムシーザーズ・エンターテインメントは、ウィリアムヒルを29億ポンドで買収することに合意したと発表した。

現在、シーザーズが20%、ウィリアムヒルが80%を出資して展開しているアメリカでのスポーツくじやオンラインカジノ事業をシーザーズが完全支配下に置くことで、事業の拡大を視野に入れている。イギリスをはじめとした他国での事業は売却を見込んでおり、ウィリアムヒルの株主と当局の承認を条件に2021年後半にも買収完了を目指す。

シーザーズによると、アメリカでのスポーツくじやオンラインゲームセクターは、最大300~350億米ドルの潜在的市場があるとのアナリストによる見積もりがあるとしている。税収不足を補うため、アメリカの各州ではスポーツくじなどを解禁する動きもある。

買収額は、1株あたり272ペンス。9月24日の終値と比べ、25%のプレミアムが上乗せされている。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ