「横浜流星を知らない人」の個性と発想力に、横浜本人も驚愕

※画像は、『ニノさん』公式サイトのスクリーンショット

 

9月26日放送の『ニノさんSP』(日本テレビ系)に、2019~2020年のドラマ・映画総出演数10本と大活躍の横浜流星が登場。番組が発掘したという「横浜流星を知らない個性的な人」のクイズ回答に「発想力がスゴ過ぎる」と驚愕した。

 

全員が認知度ゼロから好きに転換

二宮和也が「自分のことを知らない人に好きになってもらう自信とか(ある?)」と聞くと横浜は「わかんないすけど、でも頑張って好きになってもらいたいなぁとは思います」と答え、「せっかくだからね」という二宮に「はい」とうなずく。「スゴいじゃないですか今人気が!」という後藤輝基に「いやいやいや」と恐縮する横浜。後藤が「スゴいやろ?」とフワちゃんに振ると「本当にカッコいい!タピオカにブチ込んで飲みたい!」とコメントされ、これに横浜は肩を揺らして笑った。

 

ここで画面はVTRに切り替わり、『横浜を知らない人』として超ミニスカートおじさん・全身フル装備のコスプレイヤーといった異彩を放つ人々を紹介。二宮が「いかがですか?見てて」と聞くと横浜は「ちょっと個性的すぎてちょっと不安になってきました。好きになってもらえるかが」と答え、別室に集合したメンバーらに「皆さんはじめまして。横浜流星です。24歳です。俳優をやってます。特技はこう見えて極真空手で……。よろしくお願いします」と丁寧にお辞儀。

 

そして番組は横浜に関するクイズへ。まず1問目は「ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)で深田恭子の『おまたせ』に対してどんな胸キュンポーズで返答したか」と出題。メンバーらが「ヨガのすごいポーズ」「すしざんまい」「サイドチェスト」と次々と回答すると横浜は爆笑し、「どうでしたか?」と聞く二宮に「発想力がスゴ過ぎますね」と驚きの表情。

 

全問終了後に「どうですか?自信の方は」と聞く二宮に「皆さん一生懸命答えてくれて、考えてくれたのかなとは思うので、少しでも好きになってくれたら嬉しいなとは思ってます」と横浜。二宮が「好きになったら写真付きのウチワをあげてください」というと全員が即座に掲げ、スタジオは大きな拍手に包まれた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ