EXIT・りんたろー。、友人への怒りを抱える女性に金言

※画像は、『EXI怒』公式サイトのスクリーンショット

 

9月25日放送の『EXI怒』(テレビ朝日系)で、EXITのりんたろー。が「自分が見つけた情報を友人が勝手にSNSにあげた」と怒る女性に対し、「努力や才能やセンスはパクれない。努力をしている事実があるから自信を持っていい」とアドバイスした。

 

兼近大樹は「俺が言ったいい言葉を先に言ってる」と暴露

まずギャルモデルの若林萌々が「気に入ったカラコンを友達に勝手にSNSで紹介されて怒ってます」と発表。兼近が「俺らで言うとネタ作ってその漫才のネタを他の人にやられたみたいな」というとりんたろー。は「それはダメだね」とジャッジし、「勝手に『ポンポン』言ってるみたいな」という若林に「許せねーな!」と断罪。兼近は「ダメかもね」と同意するも、「でもEXITってチャラ男でやってるけど、その前に『ちゃらん婆』っていうチャラ男芸人がいて俺らソレ真似してる」と暴露。

 

続いて若林は「紹介したいから探しているのに勝手に横取り。後で載せたらパクったと思われる」と説明。兼近が「でもりんたろー。さんも取材中によく俺が別の取材で言ったいい言葉とかを先に言ってたりします」と話すとりんたろー。は「すごく思うんですけど、努力とか才能とかセンスってパクれないんですよ」とし、「その1回をパクったところでその子(友人)は2回目見つけ出せないと思うんですよ。例えばチャラ男芸人のネタを生み出したとしても、そいつらセンスがないから2本目持って来れないと思うんですよ。そういう意味では『そこのレベルなんだ』っていうか、『私はこの努力をしてる』っていう事実があるから自信持っていいような気もしますけどね」と持論を展開。

 

「それは自分が俺の言葉を真似して来て感じたってことですか?」と聞く兼近にりんたろー。は「そう!」と断言し、「だから1人で取材を受けた時に何一つ降りて来なかった」とぶっちゃける。

 

さらにりんたろー。は「(友人は)逆に焦ってると思うよそのプレッシャーで。『私は実力がないのにコレ求められたらどうしよう?』って」と推察し、「俺と一緒で震えていると思うよ」と続けてスタジオは爆笑となった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ