さまぁ~ず三村「アムロ行ってまいりまーす!」『モヤさま』に『ガンダム』メカニックデザイナー降臨でアニメファン興奮

テレビドガッチ

『モヤモヤさまぁ~ず2』(テレビ東京系、毎週日曜18:30~)が9月27日に放送。さまぁ~ず(大竹一樹、三村マサカズ)が、4代目アシスタントのテレビ東京アナウンサー・田中瞳と共に、東京稲城市を訪れた。

アニメ『装甲騎兵ボトムズ』に登場する実物大スコープドッグのモニュメント前で挨拶する3人。こちらは、スコープドッグをデザインした大河原邦男さんが同市出身であり、そちらを記念して建てられたという。大河原さんはアニメ『機動戦士ガンダム』『ヤッターマン』などを手がけたメカニックデザイナーと説明を受けるも、三村はあまり知らないそうで「“『ガンダム』と『エヴァンゲリオン』同じでしょ?”って言ったらスゲェ怒られる」と苦笑いを浮かべた。

少し歩くと、『ガンダム』シリーズのモニュメント2体が目の前に現れた。三村は「ガンダムと……(スコープ)ドッグだっけ?」とコメントして笑いを誘う。正解はガンダムとシャア専用ザク。名前を聞いた瞬間、三村は「赤いのはシャア専用なんだよ!」と得意げになり「ガンダムは……主人公専用ガンダム!『アムロ行ってまいりまーす!』って」と独特の覚え方と、主人公の台詞「アムロ行きまーす」を丁寧な話し方に変えて笑いを起こした。

『ヤッターマン』世代の2人は、アニメに登場する「ヤッターワン」も大河原さんが手がけたことを教えてもらう。そこで、アニメに出てきた“ビックリドッキリメカ”といった仕掛けもすべて大河原さんが考えているのか気になると話し合った。

そこでスタッフが後日、大河原さんにインタビューを行った。大河原さんは「あのシリーズはメカデザイナー1人なので、すべて自分でやっています。『ヤッターマン』が仕事していて一番楽しいんですよ。50年近くやっていますけど、行き詰まることはないですね。真剣に仕事をやっていないのかもしれない」と答えていた。

インターネット上では、アニメファンが多く反応。まさか、ご本人が登場すると思わなったのか「あら! 大河原さんご本人が出ちゃった!」「ヤッターマンやガンダムの大河原邦男さんは稲城市出身。アニメに詳しくない私でも知っているアニメ界の巨匠だ」「動く大河原先生を視聴したのははじめてかも知れない」「主人公専用ガンダムw」などさまざまな声があった。

次回は10月11日に放送。時間帯は日曜の21時からとなる。さまぁ~ずと田中アナが横須賀を歩く。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ