現代アートのコレクターズミュージアム、天王洲・寺田倉庫に年内オープン!

IGNITE


今年は美術館などへ足を運んでアートに触れる機会が普段より少なかったという人も多いのではないだろうか。そんなアート好きの人に朗報だ。

現代アートのコレクターズミュージアムが、年内を目途に天王洲にオープンする。これは、寺田倉庫がコレクターから預かり、保管する貴重なアート資産を公開するというものだ。



■芸術文化を発信する「寺田倉庫」

同施設を手がける寺田倉庫は、美術品保管を主軸に、美術品修復・輸配送・展示といった分野から、アート施設の運営・若手アーティストの支援など、アート関連事業を広く発展させてきた。

近年は、ミュージアム・画材ラボ・アート作品の修復工房、ギャラリーコンプレックスの運営を通じて、天王洲をアートの一大拠点にするための街づくりに取り組んできた。



■アートの魅力を広く開花させるための発信施設

コレクターズミュージアムでは、現代アートシーンで活躍する作家の展示に加え、ミュージアムショップ、食事を楽しみながら若手アーティストの作品を鑑賞、購入できるアートギャラリーカフェを併設する。

今回の施設および事業計画は、文化資源の理解促進と地域活性化を図る取組を集中的に支援する、文化庁および観光庁を主体とした 「文化観光推進法」 に基づいた文化観光拠点施設として、民間企業として初の計画認定を受けている。

この新しい施設が、日本の芸術文化の発展につながることを願う。

寺田倉庫

URL:http://www.terrada.co.jp/

(hachi)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ