『ヒーリングっど♥プリキュア』第26話、ラテさま日記とは!?

毎週日曜日、朝8時30分からABCテレビ・テレビ朝日系列にて放送中のテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』第26話のあらすじ&先行場面カットが到着した。

「癒やし」と「ヒーリングアニマル」で「地球のお医者さん」をモチーフに、プリキュアシリーズ第17作目として2020年2月2日(日)より放送がスタートしたテレビアニメ『ヒーリングっど♥プリキュア』。心の肉球がキュンとしたパートナーと力を合わせて、地球をお手当てする!

9月27日(日)放送の第26話では、キュアアースこと風鈴アスミがラテに関する日記を書き始める。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第26話「びっくり!アスミのラテ日記 」あらすじ>
アサガオの観察日記をつけているのどか(声:悠木碧)を見て、ラテ(声:白石晴香)の成長日記をつけようと思い立つアスミ(声:三森すずこ)。
自分が生まれる前のことを教えてもらおうとみんなに聞いて回り、ラビリン(声:加隈亜衣)、ペギタン(声:武田華)、ニャトラン(声:金田アキ)からも話を聞く。のどかとちゆ(声:依田菜津)とひなた(声:河野ひより)は、なんだか忙しそう。
ラテとの散歩の途中で、ひなたの姉・めい(声:かかずゆみ)から「今日は花火大会がある」と聞かされたアスミ。
のどか、ちゆ、ひなたと出会ってそれぞれ話を聞こうとするが 、3人ともどこかあわただしく、すぐに去ってしまう。
その後、自分の部屋に戻り「ラテさま日記」を書いていたアスミを、外へ連れ出すのどか。その行き先は──。



脚本:金子香緒里  演出:高戸谷一歩
作画監督:フランシス・カネダ、ジョーイ・カランギアン  美術:齋藤 優

>>>『ヒーリングっど♥プリキュア』第26話の先行カットを全部見る

(C)ABC-A・東映アニメーション

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ