【ビルボード HOT BUZZ SONG】嵐「Whenever You Call」が初登場首位 Mr.Children 「turn over?」が続く

Billboard JAPAN



Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週は嵐「Whenever You Call」が初登場で首位を獲得した。

本楽曲は、ブルーノ・マーズが書き下ろした全編英語詞からなる嵐の新曲だ。9月18日にリリースされ、同日に放送された『ミュージック・ステーション』で初披露。集計期間が3日にも関わらず、ダウンロードとTwitterでともに1位、動画再生も9位を獲得した。

続く2位はMr.Children「turn over?」が獲得。BS系火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』の主題歌で、ダウンロード2位、Twitter35位を獲得した。そして3位はYOASOBI「夜に駆ける」。今週、本チャートで首位を逃したものの、ダウンロードと動画再生数は、ほぼ前週と同じポイントをキープ、ツイート数は増加というロングヒットとなっている。

その他、Perfume「Time Warp」が初登場10位に。プジョー NEW SUV 2008/SUV e-2008のTVCMソングで、約2年半ぶりのCDシングル。9月16日にリリースされダウンロード18位、Twitter7位となっている。

◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2020年9月28日付)
1位「Whenever You Call」嵐
2位「turn over?」Mr.Children
3位「夜に駆ける」YOASOBI
4位「Dynamite」BTS
5位「Make you happy」NiziU
6位「香水」瑛人
7位「裸の心」あいみょん
8位「感電」米津玄師
9位「KISSIN' MY LIPS」Snow Man
10位「Time Warp」Perfume

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ