コメダ珈琲店などでもらえるスタンプで「カップ&ソーサー」が当たる


コメダは9月26日から、もったいないばあさんとコラボレーションしたステナイカップが当たる「コメダ式サステナスタンプ」を、全国のコメダ珈琲店、おかげ庵およびKOMEDA is □で実施する(一部店舗除く)。

「もったいないばあさん」とは、講談社により出版された絵本に登場する"どうしたらもったいなくなるかを教えてくれる"キャラクター。

今回、同社が実施する「コメダ式サステナスタンプ」は、資源と環境の大切さを訴える「もったいないばあさんプロジェクト」の応援活動の一環として行う。創業以来「もったいない精神」を持って事業に取り組んでいる同社ではこのプロジェクトに共感し、PRと普及を応援することで、持続可能な社会の実現を目指していくという。

9月26日~11月13日のキャンペーン期間中、ドリンクの注文1杯につき「コメダ式サステナスタンプ」を1個押印する。同スタンプは、紙のカードを配布せず、スマートフォンのコメダアプリを活用したデジタルスタンプ。

紙の削減にもつながる方式で、このスタンプを通して「もったいない」を学び、資源と環境の大切さを考えるきっかけになってほしいという思いが込められているという。

スタンプを5個集め、「もったいない」を学んでクイズに正解した人の中から抽選で500名に、「もったいないばあさん」作者の真珠まりこさんが特別に書き下ろした有田焼の「もったいないばあさんコラボ ステナイカップ&ソーサー」をプレゼントする。

賞品の「ステナイカップ」とは、同社が設ける品質基準において、店舗での使用基準に達しないため、廃棄される予定の有田焼カップを再生したもの。十分に使えるカップなのに、捨てるなんて「もったいない!」ことから、もったいないばあさんとのコラボにぴったりと採用した。

押印対象商品は、たっぷりサイズを含む、全てのドリンクメニュー。なお、紙のスタンプカードは配布しないため、スマートフォンでコメダアプリをダウンロードすることが必要となる。タブレットは使用不可。

(c)もったいないばあさんプロジェクト (c)真珠まりこ/講談社

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ