自分に似合うベレー帽の色の選び方を紹介!大人女性におすすめのデザインは?

folk

おしゃれな大人向けベレー帽の色の選び方


つばのないベレー帽は帽子初心者の方でもおしゃれにかぶりやすく、コーデのアクセントにもなる優秀アイテムです。

一般的なバスクベレーは、トップにちょぼと呼ばれる飾りがあるタイプ。ミリタリーベレーは軍隊で使われているタイプで、滑りにくいレザーの縁取りがあります。

30代40代の女性におすすめしたいベレー帽の色の選び方を見ていきましょう。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:黒

黒髪になじみ顔周りが引き締まる黒いベレー帽


[GLOBAL WORK] バスクベレー【抗菌防臭】

zozo.jp

ベレー帽の色の選び方の基本は、ベーシックカラーを選ぶ方法。黒やベージュにネイビーといったベーシックカラーは、どんな色の洋服にも合うのでおすすめです。

目立ちすぎないベレーは、30代40代の大人世代にもおすすめですよ。日本人の黒髪には、黒いベレーがよくなじみます。

顔まわりの引き締め効果も期待大。こちらは、淡いグリーンのニットワンピースに、黒いファッション小物をセットにしたバイカラーコーデです。

トップスの色に合わせたベレー帽の選び方


[QUEENHEAD] ゆったりリブベレー帽

zozo.jp

ベレー帽はファッションにフィットした選び方をすると、初心者さんにもかぶりやすいと言われています。

白トップスに黒のベレーを合わせてコントラストを付けた着こなしは、30代40代の大人世代にとっても鉄板のおしゃれスタイル。

面長さんはベレーを斜めに張り出させてヨコの幅が出るようなかぶり方をすると、バランスよくおしゃれに見えます。

サイドの髪をダウンスタイルにしても良いでしょう。

素材によって色味が異なるベレー帽の選び方


[AMBIENT] レザーベレー

zozo.jp

同じ黒のベレー帽でも、素材によってその色味が異なります。たとえば、ふわふわのモヘア素材とファブリック素材では、黒のトーンが違うでしょう。

レザーの風合いを感じるポリウレタン素材なら、光沢のある色味が楽しめます。つまり、素材は選び方のポイントにもなるのです。

ツイード調のカジュアルなジャケットを主役にしたレディースファッションのアクセントに。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:ベージュ

肌なじみ良く明るく見せるベージュのベレー帽


[Ninarobe] エコファーベレー帽

zozo.jp

30代40代の大人世代にも取り入れやすく旬の色でもあるベージュは、肌や髪、瞳の色によって似合うトーンと似合わないトーンがあります。

なじむかどうかも選び方のポイントにしましょう。イエローベースできりっとした顔立ちの人は、濃厚ベージュがおすすめです。

バッグとの色味を合わせて、きれいめに装って。おでこを出さないシンプルベレーのかぶり方は、ガーリーで可愛い雰囲気を演出します。

こなれた印象を演出するベレー帽の選び方


こなれた印象を演出するベレー帽の選び方

https://zozo.jp/

ふんわりもこもこのシャギーファー素材で作られたベレー帽は、コーデに取り入れるだけでおしゃれでこなれた印象になるのでおすすめです。

そろえた前髪を出して、後ろの髪の毛は小さく結ぶとすっきりとしたかぶり方になります。耳元を彩るパールのピアスもしっかりアピール。

30代40代の大人世代は、アクセサリーとのバランスも考えた選び方がポイントです。

レザーの縁が効いているベレー帽の選び方


[glamb] Ozette beret / オゼッタベレー

zozo.jp

こちらは、サイドにブランドロゴが入った縁のパイピングレザーがアクセントになっています。

30代40代の大人世代がデイリーに楽しめるアイテムが人気のブランドから登場している「Ozette beret(オゼッタベレー)」と呼ばれるベレーです。

前髪をベレー帽に入れ込んでレザーのパイピングが見えるようなかぶり方をすると、モード感が高まります。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:紺

コーデに統一感を出すネイビーのベレー帽


[fellini] パイル風ベレー帽

zozo.jp

知的で落ち着いた印象を与えるネイビーのベレー帽は、黒髪にもなじみの良い色でコーデに統一感を出してくれるのでおすすめです。

ベーシックカラーなので、どんな色のトップスともなじみやすい点も選び方のポイントに。

こちらのベレーはシンプルなフォルムと色ですが、テクスチャーはふんわりとしたパイル生地風です。

サイドに流すように斜めにかぶると、フェミニンなレディースコーデにぴったりですね。

バイカラーコーデに合わせたベレー帽の選び方


[Ninarobe] ベレー帽

zozo.jp

その日のファッションにフィットしたベレー帽の選び方もおすすめです。ネイビー×ベージュのバイカラースタイルに、ネイビーのベレーが似合っています。

こちらは、ちょぼと呼ばれる飾りがついたベーシックなバスクベレータイプ。黒髪だけでなく明るい髪色にも似合います。

レディースファッションの最旬アイテムであるメガネとの組み合わせもおしゃれです。

専門ブランドで扱っているベレー帽の選び方


[CA4LA] TWINS RITUEL

zozo.jp

ネイビーのベレー帽はベーシックなので帽子専門ブランドだけでなく、いくつものアパレルブランドからも登場しています。

その場合、どのような選び方ができるでしょうか。専門ブランドでは、高品質な素材やブランドらしさを感じさせるデザインを選びましょう。

こちらは帽子専門ブランド「CA4LA(カシラ)」の個性的なリバーシブルデザインのベレー帽です。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:白

クールなモード感を印象付ける白いベレー帽


クールなモード感を印象付ける白いベレー帽

https://wear.jp/

白いベレー帽は、ふんわりと甘い印象があるかもしれません。30代40代は、甘さよりもクールなモード感を強調した選び方がポイントになります。

アイボリーのベレー帽は、黒のパイピングがアクセントとして効いています。

前髪をインしておでこを出したきれいめで大人っぽいスタイリングと、カーキの透かし編みニットのバランスがこなれた印象です。

かぶりやすく滑り落ちにくいベレー帽の選び方


[QUEENHEAD] ゆったりリブベレー帽

zozo.jp

オフホワイトの発色がきれいなベレー帽は、かぶり口にリブがあしらわれているデザインです。きつすぎない締め付け感と滑り落ち防止のバランスが絶妙。

クールに着こなしたい場合は、リブ部分を入れ込んで見せないかぶり方がおすすめです。濃いめの髪色にも似合っています。

大きめのゆるっとしたシルエットを活かすように形を整えると、よりスタイリッシュに。

着回し力が高いリバーシブルベレー帽の選び方


[MACKINTOSH PHILOSOPHY] リバーシブルケーブルニットベレー

zozo.jp

着回し力が高いデザインも選び方のポイントになります。こちらは取り外しができるポンポンが付いたケーブルニット素材のベレー帽です。

ほっこりとしたぬくもりを感じるニット素材ですが、リバーシブルデザインになっているので着回し力も抜群。

寒色のVネックニットに、白いプリーツスカートのシンプルでクールな冬のレディースファッションのアクセントとしてもおすすめです。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:グレー

洗練された印象を与えるグレーのベレー帽


[GLOBAL WORK] バスクベレー【抗菌防臭】

zozo.jp

ベレー帽の色の選び方では、見せたい雰囲気や与えたい印象を考えた選び方もおすすめです。

たとえば、「四十八茶百鼠」という言葉があるほど、グレーは日本人の肌色になじむ色として昔から愛されてきました。

これは茶色には48の、鼠色(グレー)には100のカラートーンがあることを指している言葉です。

洗練された印象を与えたい場合は、青みがかったグレーを選んでみてはいかがでしょう。

冬のアウターに合わせたベレー帽の選び方


[glamb] Ozette beret / オゼッタベレー

zozo.jp

グレーの本体に黒いレザーの縁取りがあるミリタリーテイストを取り入れたベレー。ラップデザインのアウターとグレーの色味をそろえた選び方がポイントです。

シックで洗練されたおしゃれ上級者さんならではの選び方と言えるでしょう。トップスやボトムス、靴もグレーを基調としたモノトーンでまとめられています。

色数を抑えた冬のレディースコーデです。

ラグジュアリーな素材のベレー帽の選び方


[Quorinest] 【LAULHERE】VERITABLE/ベリタブル

zozo.jp

丸顔さんは、おでこを出すように前髪をベレー帽に押し込んだかぶり方がおすすめです。

後頭部に向かって斜めに下がるように角度をつけると、おしゃれ度がぐっと上がりますよ。

ベーシックな色味であるライトグレーのベレーは、モノトーンでまとめた冬のレディースコーデにもおしゃれに映えています。

メリノウール100%のふっくらしたテクスチャーも選び方のポイントになるでしょう。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:赤

ファッションのさし色になる赤いベレー帽


[Quorinest] 【LAULHERE】VERITABLE/ベリタブル

zozo.jp

レディース向けのベレー帽は、ベーシックカラーばかりではありません。装いのさし色にもなる明るく華やかな色もおすすめです。

ダークカラーが多くなりがちな冬のレディースコーデの中で、さし色になるような選び方をしてみましょう。

黒髪とのマッチングも完璧で、肌の色を白く見せる効果も期待できます。メリノウール100%の素材感も、30代40代におすすめのポイントです。

最旬最愛のレディース向けベレー帽の選び方


[H.L.N.A] 【Bello】MULTI COLOR WOOL BERET

zozo.jp

レディース向きの愛されベレーの選び方は、色味にこだわった選び方がおすすめです。

たとえば、一口に赤と言ってもカラートーンのバリエーションは幅広く存在しています。

今季最旬最愛の赤系カラーは、フェミニンで洗練されたこなれ感が演出できるローズカラー。

アイメイクやリップメイクの色味と合わせることで、統一感のあるスタイリッシュが叶うでしょう。

パーソナルカラーになじむベレー帽の選び方


[三京商会] メリノウール100%ベレー帽

zozo.jp

肌や髪、瞳の色で春夏秋冬と4つのタイプに分類するパーソナルカラー診断で、自分に合う色を見つける方法もおすすめの選び方です。

青みが強いワインレッドは、パーソナルカラーがウィンタータイプの人に似合う色とされています。

顔色も明るく華やかに見せてくれるでしょう。メリノウール100%のラグジュアリーな素材感も、ポイントです。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:キャメル

定番カラーで合わせやすいキャメルのベレー帽


[rps] ウールベレー帽

zozo.jp

黄色がかった色味が特徴的なキャメルは、大人世代のレディーススタイルにおける定番カラーの1つです。

上質なコートやジャケットにもよく使われる色なので、冬のレディースファッションには欠かせません。

どんな色とも合わせやすく、ミックスカラーのチェック柄ストールを羽織ってもOK。こなれた最旬ファッションにフィットする選び方です。

色の印象で決めるキャメルのベレー帽の選び方


[帽子屋ONSPOTZ] イロドリ リブ付きベレー帽 レディース irodori

zozo.jp

キャメルは穏やかで温かみを感じさせます。また、土の色にも近いのでどっしりとした安定感もあるカラー。

ベレー帽の選び方は、こうした色の持つ性質や印象を考えることも大切です。

リラクシーでカジュアルなスタイリングに、キャメルのベレーを合わせるだけであか抜けた印象になります。

前髪を下ろして出したかぶり方やトレンドのメガネとのコンビネーションで、存在感をアピールして。

かぶり口のデザインで決めるベレー帽の選び方


[PICCIN] 切り替えベレー帽

zozo.jp

こちらもベーシックなシルエットのベレーですが、かぶり口がチェック柄になっています。

パイピングデザインのベレーは、縁を見せたかぶり方と見せないかぶり方で印象が大きく変わります。

キャメルカラーとグレンチェックの組み合わせは、おしゃれ度が高め。シンプルな冬のレディースファッションのアクセントにもなる選び方です。

おしゃれなベレー帽の色の選び方:紫

優し気でフェミニンな印象の紫のベレー帽


[rps] ウールベレー帽

zozo.jp

アラフォー世代に人気が高いパープルアイテム。淡いトーンを選ぶと、優し気でフェミニンな印象を演出してくれます。

大きめのゆるっとしたシルエットが大人可愛いベレー帽も、青みが強い淡いパープルをセレクト。

ベージュやブラウンといったやわらかなイメージが強いアイテムにフィットする選び方です。

きれい色初心者さん向けのベレー帽の選び方


[Quorinest] 【LAULHERE】VERITABLE/ベリタブル

zozo.jp

初心者さんがきれい色のアイテムを取り入れる場合も、カラートーンの幅が広いパープルはおすすめです。

1840年にフランスで創業された老舗のバスクベレーブランド「LAULHERE(ロレール)」では、豊富なカラーバリエーションに圧倒されます。

パープル系もいくつもありますが、赤みを感じるこっくりとしたトーンは、血色の良い肌色に映えるでしょう。

テクスチャーが魅力的なベレー帽の選び方


[Ninarobe] エコファーベレー帽

zozo.jp

ふんわりとしたテクスチャーが魅力的なエコファー素材で作られたシンプルベレー。

ベージュやキャメルといった、穏やかで優し気な印象のアイテムを組み合わせたレディースファッションのエレガントなさし色になっています。

明るい髪色とも相性抜群です。いつものコーデをブラッシュアップさせたいときに、きれい色のベレーをプラスしてみませんか。

ベレー帽の色の選び方をマスターしよう


大人世代のレディースコーデにおすすめのベレー帽。ファッションにフィットする選び方をはじめ、パーソナルカラーに合う選び方や色が持つイメージを考えた選び方などがあります。

自分に似合う色を選ぶと、おしゃれがよりブラッシュアップされるでしょう。着こなしのアクセントにもなるベレーを上手に取り入れてみませんか。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ