瀬戸大也、不倫報道でインスタ大炎上!産後の妻に「女を忘れたらいけない」と苦言も

wezzy


 東京オリンピック代表に内定している競泳の瀬戸大也が不倫を報じられ、ネットで大炎上している。

23日に配信された「デイリー新潮」の記事によると、瀬戸は9月14日、愛車のBMWに乗ってコンビニの駐車場に向かい、助手席に女性を乗せて「休憩4,600円」の古びたラブホテルに入室。約1時間半後にホテルを出て、途中で女性を下ろした後、瀬戸は自宅に戻って国産車に乗り換えて保育園に預けている娘たちのお迎えに行ったという。

妻の馬淵優佳さんは、瀬戸が不倫していたとされる14日にインスタグラムを更新しており、「今日は初めての撮影&打合せでした~ 楽しかったなぁ 外だと仕事モードだけど、帰宅途中にカチッとスイッチを変えてママモードに 家で2人の子守をしてくれた旦那さんに感謝」と、子どもの世話をする瀬戸に感謝していた。

瀬戸は2017年に元競泳選手の馬淵優佳さんと結婚。2018年6月に長女が、今年3月には次女が産まれており、年子姉妹の父でもある。そんな瀬戸の不倫報道にネットでは「奥さんかわいそう」「性欲を満たすために保育園があるわけではない」「遊びたいなら結婚しなければいいのに」と批判が殺到。

さらに、瀬戸のインスタグラムには「子供たちにとっての大切なママを1番残酷な方法で裏切ったあなたは一生許されない」「白昼堂々と不倫した人をいくら日本代表だとしても心から応援する事は出来ません」、馬淵さんのインスタグラムにも「離婚した方がいい」「もう少しいいラブホ行けるくらいのお小遣いあげなよ。旦那かわいそうだよ」といったコメントが多数寄せられており、大炎上している。

瀬戸と馬淵さんは結婚後、夫婦で『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)などのバラエティにも出演。同番組では瀬戸が小学6年生の時、水泳大会のパンフレットに載っていた馬淵さんの写真を見て一目惚れし、それから11年後にめでたくゴールインしたというなれそめを明かしており、おしどり夫婦というイメージが定着していた。

また、馬淵さんはアスリートである瀬戸の食生活を整えるため、アスリートフードマイスターの資格を取得。夫婦で出演している「味の素 勝ち飯」のCMでは瀬戸のために料理を作る馬淵さんの姿や、夫婦で楽しそうに食事をするシーンも公開されていた。今回の不倫報道を受けて一部からは「素敵なCMだったので裏切られた感があります」「夫婦で睦まじくCM出てるけど終わったね」といった声もあり、スポンサーである「味の素」は今後の対応に頭を抱えているかもしれない。

産後の妻に「女を忘れちゃいけないよ」
 昨年10月、結婚記念日を迎えたことを報告するインスタグラム投稿で、馬淵さんは「私が心配しちゃうくらい毎日忙しいのに、家族の時間もつくってくれて感謝 これからもありがとうの言葉を忘れずに過ごしたいです」とつづっており、瀬戸に対して深い愛情や感謝の気持ちを持っていたことがうかがえる。

また、8月に公開された「たまひよONLILE」のインタビューでも以下のように語っており、瀬戸を全面的に信頼しているように感じられた。

<1人目の産後、育児が大変すぎて自分のケアを怠っていた時期があって、そのとき夫に「女を忘れたらいけないよ」と言われたんです。本来なら、子育て中に夫から言われたムッとくる言葉だと思うんですが、夫は思ったことをなんでも素直にいう性格なのと、私自身も自覚があって図星だったので、ショックを受けると同時に反省しました>

産後、ボロボロの状態で育児に奮闘している中、夫に「女を忘れたらいけない」といわれたら、ケンカに発展してもおかしくないが、馬淵さんはそれを受け入れて反省している。にもかかわらず、夫が不倫をしていたというのは、妻にとってあまりにも残酷すぎることだろう。まだ幼い年子姉妹を育てる親として、夫婦はどのように向き合っていくのだろうか。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ