TVアニメ『フルーツバスケット』The Final、2021年放送 高屋奈月の御礼イラスト公開

クランクイン!

 テレビアニメ『フルーツバスケット』の最終章となる『フルーツバスケット』The Finalが2021年に放送されることが決定。併せて、原作者・高屋奈月による2nd season各話視聴御礼イラストが公開された。

本作は、「花とゆめ」(白泉社)で1998年から2006年まで連載され、全世界コミックス累計発行部数が3000万部を突破した人気少女漫画のアニメ化。2001年に全26話でテレビアニメ化され、2009年には舞台化もされた。そして、2019年4月より、新スタッフ&キャストにより全編アニメ化され、2019年4月~9月に1st seasonが、2020年4月~9月には初のアニメ化ストーリーとなる2nd seasonが放送された。

唯一の家族である母親を亡くした女子高生の主人公・本田透が、異性に抱きつかれると憑かれた物の怪に変身してしまう“十二支の物の怪憑き”である草摩家で暮らすことになる。それぞれの葛藤や悩みを丁寧に描いたストーリーや唯一無二の世界観が、幅広い層から圧倒的な支持を受けている。キャストには主人公・透役の石見舞菜香、草摩由希役の島崎信長、草摩夾役の内田雄馬をはじめ、中村悠一、釘宮理恵、潘めぐみ、古川慎ら豪華声優陣が集結した。

21日深夜に放送された2nd season最終回・第25話では、物語のキーパーソンである草摩慊人(坂本真綾)が女性だったことが明らかになったが、「The Final」ではなぜ慊人が十二支の絆にすがるのか、なぜ恐怖で縛り付けようとするのか…彼女の過去や心情に迫る内容となっている。

併せて、原作者・高屋が2nd seasonの各話放送終了後に自身のツイッターにて掲載していたイラストが、公式ホームページにて期間限定で公開。原作者の思いが詰まったイラストを見ながら、2nd seaseonの内容を振り返ることができる。

なお、キャストが多数登壇し、トークや朗読劇などを披露するスペシャルイベント「ファイト―!オー!なのです!」も10月18日に開催される。

テレビアニメ『フルーツバスケット』The Finalは、テレビ東京、テレビ愛知、テレビ大阪ほかにて2021年放送。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ