“奇跡の41歳”V6三宅健、自宅は湿度を徹底管理「除湿器は6台、加湿器は何個も」

※画像は、『メレンゲの気持ち』公式Instagram(@merengue1996)より

 

9月19日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、ネットで「10代にしか見えない」「奇跡の41歳」とバズっているV6の三宅健が登場。「毎日白湯を飲んでいる。部屋の湿度は50~55%をキープ」とこだわり満載のプライベートを語った。

 

機器設定に頼らず、各部屋に温湿度計を置いてチェック

久本雅美が「(外見が)全然変わってなくない?」というと三宅は「いや、変わってますよ。ちゃんと着実に劣化はしていってます」と話し、「若さの秘訣聞きたいよね。何かしてる?」と聞く久本に「特に何もやってないんですけどね」と返答。「ホンマに?」と念を押す久本に「必要最低限のことくらいしかやってないです」と三宅。久本が「例えば?」と聞くと三宅は「普通に化粧水つけて、保湿ぐらいはしますし」と話し、「例えば野菜しか食べないとか」という久本に「寒がりなんで毎日飲んでるのは白湯を飲んでます。白湯は一応こだわりがあって、水で割ったりとかするとぬるくなっちゃうんで、僕は熱々のお湯が冷めてく白湯が好きで。それをゆっくりチビチビ飲みたいから」と明かす。

 

続いて「家には除湿器が何台もあるんだって?」と聞く久本に「6台あります。各部屋というか、例えば寝室・クローゼット・納戸とかっていうふうに場所を分けて置いてるんですけど」と三宅。久本が「温度もやっぱり、エアコンの設定も自分でちゃんと決めてるんでしょ?」と聞くと三宅は「ちょっと前までは27度とかだったんですけど、今年はやっぱり暑いし、換気しなきゃいけないんで25度ぐらいの設定にして、湿度50~55%ぐらいをキープ。各部屋に温度計と湿度計合体してるやつ置いてあって、それで見て『あっヤバイ、湿度が上がって来てる』って思ったら(運転設定)自動だったのを強にしたりとかして」と話した。

 

「冬はやっぱ加湿器?」と聞く久本に三宅は「そうですね、何個もありますね。で、55%ぐらいをキープ」と答え、「そうすると菌が死滅してくれる。乾燥しすぎると繁殖してくるんですよ、風邪の菌とか。だから湿度は気にしてます」とこだわりを説明していた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ