【ビルボード】嵐「Whenever You Call」がDLソング堂々の首位、Mr.Children新曲が2位に続く

Billboard JAPAN



2020年9月28日付(集計期間:2020年9月14日~9月20日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、嵐の「Whenever You Call」が、58,989ダウンロード(DL)を売り上げて、初登場1位を記録した。

9月18日の0時に配信された嵐による英語曲「Whenever You Call」は、集計対象期間が週末のみだったが、2位に大差をつけて堂々の首位獲得を果たした。嵐が“Download Songs”で首位デビューを飾るのは7月24日リリースの「IN THE SUMMER」以来、約2か月ぶりとなる。その際、8月3日付チャートから2週連続で1位をキープしており、次週のチャート・アクションにも注目だ。同曲は、ブルーノ・マーズが書き下ろしたことが大きな話題となっており、他指標ではTwitter 1位をマークした他、動画再生9位、ストリーミング52位で総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で6位に初登場した。

続く2位には、Mr.Childrenの約6か月ぶりとなる最新楽曲「turn over?」が初登場。ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』の主題歌に起用されている同曲は9月16日に配信され、38,589DLを獲得した。ドラマのタイアップ曲ということもありラジオが好調で、6位を記録した他、Twitter 35位、ストリーミング84位で、“JAPAN HOT 100”では10位デビューを果たした。

当週3曲目のトップ10デビュー曲は、『アイドルマスター』シリーズ15周年記念曲となるTHE IDOLM@STER FIVE STARS!!!!! の「なんどでも笑おう」で、10,489DLを売り上げて8位に初チャートインした。9月30日にはフィジカルの発売も予定されており、リリース後の相乗効果にも期待できそうだ。

◎【Download Songs】トップ10
1位「Whenever You Call」嵐(58,989ダウンロード)
2位「turn over?」Mr.Children(38,589ダウンロード)
3位「裸の心」あいみょん(15,352ダウンロード)
4位「Make you happy」NiziU(15,133ダウンロード)
5位「Dynamite」BTS(13,571ダウンロード)
6位「夜に駆ける」YOASOBI(12,764ダウンロード)
7位「香水」瑛人(11,045ダウンロード)
8位「なんどでも笑おう」THE IDOLM@STER FIVE STARS!!!!! (10,489ダウンロード)
9位「紅蓮華」LiSA(9,500ダウンロード)
10位「感電」米津玄師(8,919ダウンロード)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ