私が悪いの?ねぇ、私って何?【「君とはもうできない」と言われまして 第2回】


レス夫婦になって7年。妻の律子は子育てが落ち着いてきたのを機に旦那を誘ってみるが、まさかの大拒絶。断られた理由が分からないまま寝不足の朝を迎えると、旦那の圭ちゃんは大きなため息をついて…。
<前回のおはなし>
※この漫画は書籍『「君とはもうできない」と言われまして』(漫画・モチ/監修・三松真由美)の内容を一部掲載しています。


一方的に断ってきて、なんなの!?


昨日の夜断られたのが気になって眠れないかったのに、圭ちゃんはまさかのため息!?

そのため息、どういう意味なの!?


頭の中を切り替えて、仕事へと向かうと、また新たな弊害が…。

仕事だってもっと頑張りたい…だけど



課長には子どもがまだ小さいからフルタイム復帰は無理なのではと言われてしまい…。



出産、育児、仕事復帰…。やっと子育ても落ち着いて旦那との時間を持とうと思ったら相手にされず、会社では新しい企画を持ち込んで正社員フルタイムの時と同じように働きたいのに部長に相手にされず…。「私っていったい、何?」と自問自答してしまう律子。
次回に続く!

■三松真由美さんの新著
『「君とはもうできない」と言われまして』

(モチ(漫画), 三松 真由美(監修)/KADOKAWA)

(ウーマンエキサイト編集部)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ