【12星座別 9/20~9/26の運勢】ギクシャクを抱えながら前に進む

カナウ


【12星座別 9/20~9/26の運勢】ギクシャクを抱えながら前に進む

好戦的な火星と冷静な水星、厳しい土星と冥王星は気難しい角度を取っています。どんなに運気が良い人でも、この一週間はうっすらとモヤモヤが漂うことになるでしょう。
ただ、そのモヤモヤとじっくり向き合うことで克服できるものがあるかもしれません。恋愛も仕事も落ち着いて進めていくと良さそうです。
そんな9/20~9/26の運勢を星座別に詳しく見ていきます。

目次

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ


牡羊座

意識が外向きになりやすい一週間です。自分のことより友人や仕事、SNSに目を向ける時間が増えるかも。
ただ、最近トラウマやコンプレックスが気になってしまう人は、覚悟を決めてじっくり向き合うと心が成長するでしょう。怖いものがなくなれば、おひつじ座はまさに最強。いっそう度胸がつくはずです。
そして、この週は公私ともに大切な人について考えてみると良さそう。ちゃんと考えなければいけない場面を迎える人もいるかもしれません。
恋愛運は連休明けに少しずつアップします。自信がついてアクティブに動けるようになるはず。
好きな人との関係は、なりゆき任せにしないで小さなことも自分で決めることが大事。片思いをしているならシリアスムードで迫るより、気楽なおしゃべりの方が距離を縮められるでしょう。フリーの人は好みの人と出会えるかもしれません。
仕事運は連休中も活発な流れに。
連休に関係なく勤務する人は、21日に周囲の声によく耳を傾けて。同僚との会話で自分の本音に気づかされる、曖昧な案件の落としどころが見つかるといった展開がありそうです。

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ


雄牛座

恋愛運は連休中がピーク。自信を持って行動できますし、遠慮しない方がうまくいくはずです。
21日は、もともと友人同士・仕事仲間のお相手と一歩踏み込んだ仲になるには良いタイミング。何か気になることがあってもポジティブに考えて。杞憂しすぎると表情や態度に暗さが出てしまうでしょう。
23日をすぎると、仕事や身の回りのことに意識が向いて恋愛が最優先にはならないかも。早めの行動が功を奏するようです。
仕事については、連休が終わったら気持ちのオンオフをしっかりと。
率先して動かなければいけない案件や、「やりたい」とテンションが上がる依頼が出てきそうです。
すでに手間のかかる業務を抱えている人は、何だかんだあっても自信がつくので頑張って。
おうし座さんは今、決して短くはないスパンで“モヤモヤ期”を過ごしています。いつもより気苦労が多く、何が正しいのかわからない場面もあるかもしれません。
ただ、すんなりうまくいかないからこそ、試行錯誤して新しい可能性を発見できるでしょう。不安を感じた時は、安易に逃げずに視点を変えてみると良さそうです。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ


双子座

恋愛運は一筋縄ではいかないところがあっても、簡単には諦めない方が良さそう。
「なるようにしかならない」「こうするしかない」と強く思い込んでいることこそ、真逆に切り替えていけるはずです。王道パターンや一般論にとらわれず、自由な発想で考えるといいでしょう。
また、あくまで自分らしく。好きな人に気に入ってもらうことと相手の言いなりになることは違います。彼(彼女)の色に染まりすぎると、かえってギクシャクするかもしれません。
22日はデート日和です。アットホームな雰囲気を心がけると仲良くなりやすく、カップルはおうちデートを退屈せずに楽しめるでしょう。
23日からは、主体的に動くことで相手の気持ちが見えてくるかも。迷ったときは年上の友人や先輩に相談すると良さそうです。
仕事については、連休があるので営業日数が少ない週になります。今日できることは今日中に終わらせるつもりで取り組みましょう。
27日をすぎると今まで以上に頭を使う仕事や、気合を入れて取り組む業務が出てくるかもしれません。遅延や先送り案件があると自分がつらくなるので気をつけて。

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ


蟹座

恋愛は21日がチャンスデー。
きっかけがあれば親密な関係になりやすく、おしゃべりが距離を縮める大事な糸口になりそう。対面で話せたらベストですが、それがかなわなくてもLINEや電話で話すといいでしょう。
フリーの人は「何か良いことないかな」と期待するだけでなく、マッチングアプリやSNSなど出会える場を覗いてみることが大事です。恋愛に意識を傾けるほど新しい可能性が見えてくるはず。
連休明けは恋の運気が落ち込みがちに。25日前後は出会いや好きな人との絡みが期待できますが、意識散漫になりそうです。週末のデートは上の空にならないよう集中して。
仕事については、苦手分野を任されやすい時期に入っています。
食わず嫌いをしていたり、過去に失敗した案件を担当したりするなら、「このやり方であれば自分のペースに巻き込める」という成功を狙える“隙”を探してみてください。あるいは、その仕事をすることで自分が得るメリットを金額や数字で算出するのもいいかも。
感情に振り回されず、現実的に考えることが大事。そうすれば、「苦手だけどこうすればうまくいく」が見えてくるはずです。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ


獅子座

「なんだかなあ」と思うことがあっても、大体は杞憂で済むかもしれません。
根も葉もない噂話には耳をふさげばいいですし、SNSで厄介なコメントを見かけたら反論しないでスルーするのが一番です。この一週間を辛抱できれば、次週はかなりラクになるでしょう。
また、今はコンプレックスを解消するのに良い時期です。
自分の嫌いな部分が見方を変えることで好きになれたり、「昔は嫌いだったけれど、今はそれほどでもない」と気づけたりするはず。静かに心と向き合ってみると意識がガラッと変わるかもしれません。
恋のチャンスデーは23日。
自分が思う以上に魅力が際立っているので遠慮しないで。堂々とアプローチしましょう。
ただ、連休明けはLINEや発言が一方的になりそうなので、忙しい時ほど相手のことをよく考えて。
仕事は、連休のダラダラ感を残したままだとつらくなりそうです。自分を客観的に見て、集中する時と休む時のメリハリはしっかりと。

おとめ座(乙女座)8月23日~9月22日生まれ


乙女座

22日までは恋愛運が好調。連休が終わるとテンションが少し落ち着いてしまうので、積極的になった方がいいでしょう。
ただ、自分の気持ちと相手の思惑がすれ違うとか、恋人との間に心の距離があることに気づく人もいるはず。ガッカリしても恋のゆくえを探る上では大事な発見なので、ネガティブ感情にとらわれないように。何か気づくことがあったら、冷静に今後の動き方を練り直しましょう。
アプローチとしては、奇をてらった行動より地味でも信頼を深める会話が功を奏するようです。
自分の「こうしたい」という欲をいかに品良く見せるかがカギになります。
仕事運はシビアに売上や数字を追うと良さそうです。
連休明けはしっかり気分を切り替えて頭をビジネスモードに。上司や取引先と意見が食い違う時は、自己主張をつらぬくよりも「どうすればうまく手を組めるのか?」を考えてみてください。邪魔者と思える人が自分の甘さを鋭く突いて逆に助けられる……という場面があるかもしれません。

てんびん座(天秤座)9月23日~10月23日生まれ


天秤座

連休中はデートをしてもイマイチかもしれません。うまくいく瞬間はあるのですが、つねに薄く不穏な空気が漂っているような……そんな落ち着けないムードがありそうです。
それでも、23日からはだいぶ動きやすくなるでしょう。連休中はパッとしなくても「勝負はこれから」と考えて。
27日をすぎると、不穏な空気が消えて視界が開けてくるので簡単に諦めないこと。この一週間はうまくいかない部分に執着するより、うまくいく部分を見て楽観することが大事です。
カップルは思わぬトラウマを引き出されそう。それは自分の心の問題か、彼の失言や不親切が原因なのかをよく見極めてください。
仕事については、一見するとのんびりできそうですが実は「嵐の前の静けさ」かも。
この週は営業日数が少なく、物理的にできることが少ないにしても、次の月曜からは厳しく数字や売り上げを追うようになるはず。
月末に入って慌てふためかないように、やるべきことはきっちりと。妥協したり、曖昧に決めたりするのはやめた方がいいでしょう。

さそり座(蠍座)10月24日~11月21日生まれ


蠍座

連休中は友だちと遊ぶのが楽しいかもしれませんが、21日はデート日和。
上品さとテンポの良い言葉のキャッチボールを心がければ楽しい一日になるはず。何か気になることがあってもスルーして大丈夫です。
好きな人と会えない場合は、LINEや電話で話すとうれしいことがありそう。恋人募集中であれば、自分がどれだけ「恋したい」と思っているかで進展具合が変わってくるでしょう。
連休明けは自分の話し方が気になるかもしれません。こだわりすぎると逆にぎこちなくなるので、相手からどう見られているかをあまり考えない方が良さそうです。
今は生活サイクルが乱れやすく、自分のだらしなさが目につきやすい時期。でも、自己否定をしすぎるとつらくなるので、「そういう時もあるよね」とゆるく考えて。
一方で、自分を変えたいと強く思う人はコンプレックスを克服するのに良いタイミングです。ダイエットや習慣の改善に取り組むといいかもしれません。
仕事については、紆余曲折してうまくいく流れが出てきます。
24日以降は連休前と状況が変わりそうなので確認を忘れずに。細々とした問題はわずかに残っても、思わずテンションが上がる場面がありそうです。

いて座(射手座)11月22日~12月21日生まれ


射手座

恋愛に動きはあっても、「これでいいのかな?」「私は誰と付き合いたいの?」と迷いが生まれやすくなりそう。何もかもじれったく、もはや面倒くさくなっている人も少なくないのでは?
恋人募集中なのに誰と会ってもピンと来ないなら、求めるべきは異性との出会いではなく、自分の心の充実なのかも。心がスカスカになっているはずです。
好きな人がいる人は相手の粗が目につきそう。根本的に「この人は無理」なのか、自分が神経質になっているだけなのかは冷静に見極めてください。
恋のトラウマに直面している人は、今こそ克服のタイミング。逃げるのはラクですが、真正面から向き合ってネガティブ感情を浄化できると、あなたはもっと強くなれます。
仕事については、連休中も気がかりがあるかも。
連休に関係なく勤務する人は、周囲の期待と自分の希望が合致する場面があるはず。波に乗れる時は遠慮しないでドンドンいきましょう。
休み明けはチームワークを大切に。みんなと足並みをそろえて協力し合うことで動きやすくなりそうです。

やぎ座(山羊座))12月22日~1月19日生まれ


山羊座

連休中は、デートよりも友だちと遊びに行くのが楽しいかもしれません。コロナ感染がだいぶ収まっている地域にお住いの人は、「久しぶり!」と顔を合わせる人がいるでしょう。
一方で、お休みに関係なく仕事が気になる人もいるはず。ピリピリムードが家族や恋人にも伝わればギクシャクしてしまいそう。
テレワークで業務を続けるなら個室を用意するとか、恋人には仕事の話をしないなど、自分なりに工夫することが大事です。
23日からの仕事は、気になる点が残っても安心できるようになるでしょう。曖昧だった視界が急にクリアになるかもしれません。
身近な人間関係を穏やかに整える策も見つかるはずです。
そんな状態なので恋愛には意識が向きにくく、好きな人がいても自分のことで頭がいっぱいになりそう。
とはいえ、今は心の整理をするには良い時期です。葛藤や自己嫌悪ととことん向き合うとスッキリできるはず。精神的に余裕ができれば恋愛への意欲がまた湧いてくるでしょう。
恋は焦らず、無理をしないで。

みずがめ座(水瓶座)1月20日~2月18日生まれ


水瓶座

アプローチや告白をするなら24日すぎが良さそうです。それも、「本来の私はこんなこと言わない」と思うような甘いセリフが決定打になるはず。
この週、恋愛では王道の胸キュンやベタ甘を意識して。変化球を狙わなくてもいいとか、素直な愛情表現が一番などとしみじみ実感するでしょう。
ずっとすれ違っていた想いがド直球な告白でピタリと重なり合う……そんな場面があるかもしれません。
片思い中でも交際中でも、伝えたいことはわかりやすくハッキリと。フリーの人は自分を良く見せようとしなくていいので、あまり気負わずお相手との共感を大切に。
仕事については、連休があるせいかボーッとしがちになるでしょう。
でも、実際は月末まで日がなくのんびりしている余裕はなさそう。締めの作業や経費精算はテキパキ進めて遅延しないように。
また、27日をすぎると新しい案件を抱えたり、やり取りする人が増えたりするかもしれません。想定外の仕事を任される可能性もあるので、いつもより前倒しに片付けるくらいの感覚がいいでしょう。

うお座(魚座)2月19日~3月20日生まれ


魚座

恋愛は貪欲にならないと「いいお友達」で終わってしまうかも。
連休中の運気は良い感じですが、相手に主導権を渡しっぱなしでいると具体的な進展はなさそうです。友情の延長上で仲良くするより、しっとりムードで甘く攻めた方がいいでしょう。
23日をすぎると、恋は良くも悪くもひと段落つくはず。「自分はどうしたいんだろう?」を冷静に考えるといいかもしれません。
運命に導かれるところはあっても、何もかもをなりゆき任せにしないこと。「どうしてこんな結末になった?」と驚かないためにも、舵を切らなければいけない場面では自分で判断しましょう。
仕事は、周囲とのコミュニケーションがスムーズになりそうです。連休前よりラクになるでしょうし、言いにくいことも言える空気が漂うようになるはず。
また、職場の風通しが良くなってチームワークがまとまれば、仕事の効率もアップして良いことづくめに。
苦手なお局さまがいるとか、上司が怖いといったやりづらさを抱えていても、この週でだいぶ印象が変わりそうです。
(沙木貴咲/占い師)
(itabamoe/イラストレーター)

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ